野 鳥 蒼 空

   

雲雀鷸(ヒバリシギ)

ヒバリシギがいると聞き次の休耕田に行った。確かに居るが奥の方で座り込んでいて動く気配が無い。
私も座って待つ。
暫くして歩き始めてくれたが近くには来てくれず、わずか14cmの小さなヒバリシギが余計小さく撮れてしまった。
9月2日(土)。



20060904215700.jpg

やっと歩き始めてくれました。お尻を上げるような格好で歩き、餌採りしていました。



20060904215723.jpg

遠い小さいで大トリです。



20060904215752.jpg

干潟よりも水田などの内陸部の湿地が好みなようです。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/09/04(月) 22:00:20|
  2. ◆野鳥[Other]◆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<胸黒(ムナグロ) | ホーム | 当年と尾白当年(トウネン&オジロトウネン)>>

コメント

おはようございます。

同定するのって、難しいのですね。
いつも人が●●だよ、とおっしゃるので写してる私には難しすぎますね(笑)

でも、綺麗な目立つところに出て来てくれて、愛らしく優しい雰囲気のシギですね。
水草も、多すぎるとうるさいし、丁度良いですね~。
14センチってスズメぐらい?
小さいですね、可愛いです。
  1. 2006/09/05(火) 05:19:21 |
  2. URL |
  3. みぃこ #Ar7ENGMc
  4. [ 編集]

■ みぃこ さんへ

こんばんは。
特徴の無い鳥が多い上、夏羽根、冬羽根、換羽中、幼鳥ありで、、、、難しいですよね。

ヒバリシギはスズメ(14cm)と同じ大きさのようです。
シギって、写真で見たりファインダーで覗いていると大きく見えますが、実際はとても小さいんですよね。

3年前に初めてエリマキシギを撮りました。
そのエリマキシギは餌探しに夢中になり、こちらに向かってきて2m位の所まで来たんですよ。
近すぎて撮れないのファインダーから目を離し目視しました。
え~、こんな小さいのか。と、あまりの小ささにビックリでした。
でも、地味でしたが、羽根の模様が繊細でとても綺麗でしたよ。
それまでは、シギやチドリなんて、あまり綺麗でも無くどれも同じようなので興味ありませんでしたが、このエリマキシギを見たことがきっかけでシギチに惹かれるようになってしまいました。
といっても、この年に撮ったシギチは他にコチさんだけでしたが。(笑)
  1. 2006/09/05(火) 21:32:11 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachosoku.blog52.fc2.com/tb.php/88-04b9991d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター