FC2ブログ

野 鳥 蒼 空

   

北極光~ラップランドのオーロラ_その1

一度は観たい撮りたいと思っていたオーロラを見るため遥々と北極圏まで行ってきました。

場所は、サーリセルカという小さな町でフィンランド北部のラップランド地方にあります。北緯68°30′。
気温は昼間はー8℃くらい、夜間はー15℃前後といったところ。
サーリセルカに3日、ヘルシンキ(あまり興味なかったが家族サービス)で1日という日程です。

肝心のオーロラはというと、3日とも見ることが出来ました。
1日目は町の外れで見ることが出来ました。 外で3時間も撮っていたので手の指が初日から軽い凍傷気味。
2日目は昼間は雪が降りましたが、夜は晴れてホテルのベランダでも見ることが出来ました。この日のオーロラレベルは最高の5。
3日目はバスツアーに申し込みオーロラ探し。深夜にホテルへ戻ってから町外れで撮影。

「一度は・・・・・」のオーロラでしたが、この分では一度では済まずすっかり嵌まってしまいそうです。

ちなみに野鳥は、いかにもシロハヤブサやシロフクロウが似合いそうな景色でしたが、姿を見たのはカササギくらいでした。
2019年2月28日(木)~3月5日(火)



◆インターバル撮影の一部です。
オーロラ12(616)201900301_01
ホテルの部屋のベランダで撮影。




オーロラ12(979)201900301
5分程でしたがグルグル回転して空を覆うような凄まじいオーロラが出ました。




オーロラ12(1339)201900302_01
凍結したイヴァロ川で。周りに遮るものがないので見上げると360°空です。




オーロラ12(1259)201900302_01
風はないが寒い~。カメラは氷の塊のように冷たくなり、シャッターレリーズのコードは針金のように硬くなってしまいました。




オーロラ13(1274)20190302
得体の知れない生き物が夜空を暴れまわっているようです。




オーロラ13(1297)20190302



オーロラ12(1300)201900302




オーロラ13(1342)201900302
バスツアーの途中で立ち寄った場所で。




オーロラ12(1346)201900302




オーロラ12(1392)201900302




オーロラ12(1382)201900302
バスツアー途中でのスナップ。ディズニー風な1枚。




オーロラ12(1431)201900302_01
カウニスパーの丘。スキー場の頂上でサーリセルカの町からバスですぐの所。




オーロラ12(1524)201900302
サーリセルカの町外れで撮影。



◆Nikon D4
◆AF Nikkor 28-70mm F3.5-4.5D

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/03/15(金) 23:18:14|
  2. 天体

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター