FC2ブログ

野 鳥 蒼 空

   

ハリオアマツバメ_その4

つづき
ハリオアマツバメが降下してきたときからファインダーに入れて追いますが、速すぎて追えなかったり、背景に溶け込んで見失ったりと中々うまくいきません。そんな中から何とか観られそうな連続ショットを掲載します。



シーン 1
4_ハリオアマツバメ16(2442)20180717
1-1 口を大きく開けて水を飲む体勢です。
f5.6、1/1500、ISO800



4_ハリオアマツバメ16(2443)20180717
1-2 それにしてもでかい口です。空中で飛びながら虫を捕るので大口の方が有利なのでしょう。


4_ハリオアマツバメ16(2444)20180717
1-3 顔を浸けて飲んでいますが、この方が水の衝撃が少なく安全なのか。それとも水飲みと水浴び両方か?。


4_ハリオアマツバメ16(2445)20180717
1-4 飲めたようです。


4_ハリオアマツバメ16(2446)20180717
1-5  一瞬の水飲み。1枚目から0.4秒後です。






シーン 2
4_ハリオアマツバメ16(1274)20180717
2-1 こちらも大きく口を開けて水飲みの体勢。 
f5.6、1/4000、ISO1100



4_ハリオアマツバメ16(1275)20180717
2-2  口から突っ込んだら大ダメージ。水を飲むのも命がけです。


4_ハリオアマツバメ16(1276)20180717
2-3


4_ハリオアマツバメ16(1277)20180717
2-4


4_ハリオアマツバメ16(1278)20180717
2-5 上手く減速しきれなかったのか水を飲めていません。


4_ハリオアマツバメ16(1279)20180717
2-6


4_ハリオアマツバメ16(1280)20180717
2-7


4_ハリオアマツバメ16(1281)20180717
2-8  


4_ハリオアマツバメ16(1282)20180717
2-9  1枚目から0.8秒後





シーン 3
4_ハリオアマツバメ16(1362)20180716
3-1 こちらは水浴び。
f5.6、1/2000、ISO1100


4_ハリオアマツバメ16(1363)20180716
3-2


4_ハリオアマツバメ16(1364)20180716
3-3  着水の瞬間ですが、写真にしてみると水に浸かって気持ち良さそうしているように見えてしまいます。


4_ハリオアマツバメ16(1365)20180716
3-4 ジャブーンと水浴び。ハリオ「う~~、気持ちいい~」


4_ハリオアマツバメ16(1366)20180716
3-5


4_ハリオアマツバメ16(1367)20180716
3-6


4_ハリオアマツバメ16(1368)20180716
3-7


4_ハリオアマツバメ16(1369)20180716
3-8 1枚目から0.7秒後。




針尾雨燕  White-throated needle-tailed swift

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/25(水) 23:06:21|
  2. ハリオアマツバメ

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター