FC2ブログ

野 鳥 蒼 空

   

ハリオアマツバメ_その1

2018年7月16日(月)~18日(水)
1年ぶりのハリオアマツバメ撮影です。
全国的な猛暑。ここは標高は高いものの涼しい高原で撮影とはいかず日中は30℃超え。
ハリオアマツバメが飛来する早朝と夕方だけ外へ出て撮影しました。

水平飛行の最高速はハヤブサを凌ぐ170km/hとも200km/hともいわれており、普通に飛んでいても撮るにはなかなか手強い相手です。
群れで上空に現れると瞬く間に高度を下げて池で水を飲んだり浴びたりします。
枝に止まってボーッとした小鳥や水面にプカプカ浮いた水鳥を撮るのとは違い、迫力満点のハリオアマツバメは難易度の高さも相まって、いくら撮っても撮り飽きない鳥です。


画像処理が終わっていません。続きは後日。

ハリオアマツバメ16(863)20180716





ハリオアマツバメ16(1034-4)20180716





ハリオアマツバメ16(2512)20180717





ハリオアマツバメ16(716)20180716




針尾雨燕  White-throated needle-tailed swift

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/19(木) 23:38:45|
  2. ハリオアマツバメ

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター