野 鳥 蒼 空

   

コチョウゲンボウ

コチョウゲンボウ


昨日はとてもいい天気なので久しぶりに公園へ行ってみるとコチョウゲンボウがいました。

草原をヒバリが「チュリチュリピチュリ....チュリリリリ....」と舞い上がっていきます。春近し。

その近くの大きな木にコチョウゲンボウは留まっていました。辺りの気配を窺いながらもジッとしています。
暫くすると向きを変え「のんびりし過ぎてしまったな~、そろそろ出撃するか。」ってな感じで伸びをすると、その直後、矢のように一直線に猛スピードで飛び去って行きました。

同じハヤブサの仲間のチョウゲンボウが活発に飛び回るのに比べて、コチョウゲンボウは長時間ひと場所に留っていることが多いようです。体力温存型の省エネタイプの鳥かもしれません。
  1. 2006/02/26(日) 13:44:49|
  2. コチョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<オガワコマドリ | ホーム | ルリビタキ>>

コメント

こんばんわ。
おじゃましま~す。

すごいっ!
こんな写真撮れるなんて!

野鳥の写真、撮ってみたいなぁ・・・。
  1. 2006/02/27(月) 23:15:30 |
  2. URL |
  3. surume #-
  4. [ 編集]

Surumeさんへ

Surumeさん、こんばんは。welcomです。
こちらを睨みつけながら伸びをしているとき、パチッと撮りました。

逆光だったことと木の枝が混みあっていたので、カメラ位置にちょっと苦戦したぐらいです。あとはシャッターを切っただけなので、たいしたことないです。撮れますよ。ぜひ、挑戦してみてください。



  1. 2006/02/28(火) 01:40:08 |
  2. URL |
  3. meadow #-
  4. [ 編集]

鳥のオス・メスの見分け方

こんばんは、トラックバックさせていただきました。
今度、鳥のオス・メスの見分け方など教えてください。
  1. 2006/02/28(火) 18:55:05 |
  2. URL |
  3. mhanac #51DkXsKE
  4. [ 編集]

こんばんは、mhanacさん。
このコチョウゲンボウは♂ですよ。

mhanacさんの撮られているカワセミの場合、羽はほぼ同色です。見分け方としては、下嘴の黒いものは♂。オレンジ色部分があるものは♀です。

  1. 2006/03/01(水) 18:10:11 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

こんばんわ。
訪問してくださってありがとうm(__)mペコッ

わたしもネタがなかなか見つからなくて
毎日更新するのに、四苦八苦してます。(笑)

でも、コメントいただくと励みになりますっo(^‐^)o

また、きますね~。

ステキな写真待ってま~す。
  1. 2006/03/02(木) 00:27:55 |
  2. URL |
  3. surume #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachosoku.blog52.fc2.com/tb.php/6-37656bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター