野 鳥 蒼 空

   

猛禽4種とオオタカの急襲

久しぶりに田圃で猛禽待ち。                              2010.11.28 Sun.
晴れ。ときおり吹く風が気持ちよい。
今年もこの地のレギュラーの猛禽4種が出揃った。
そして、オオタカはハトの群れに襲い掛かって来た。

今年も冬の間は田圃の猛禽待ちが出来そうだ。





オオタカ79(028)20101128
到着後間もなくオオタカが飛んで行きました。





オオタカ79(030)20101128
翼の先端は丸いですが、太そうな眉班やずんぐりした太い身体からすると♀のようです。





チョウゲンボウ36(082)20101128
電柱に留まったので少し近づいたところ飛ばれてしまいました。チョウゲンボウ。





ハイタカ32(117)20101128
ハイタカが山から飛び立ち旋回していました。どんどん上昇し消えてしまいました。





ハヤブサ32(206)20101128
ハヤブサ。遠いですが記録写真ということで。この後、若いハヤブサも遠くを飛んでいました。






そして、若いオオタカがドバトの群れに突っ込んで来ました、、、、。

オオタカ79(146)20101128
最初のカットは、こんなおそまつな写真。
ハトをオオタカが追いかけていますが、至近距離(写真はノートリ)を猛スピードでこちらに向かって来るためAFは効かず。手動でピンを合わせたものの間に合いませんでした。
手を伸ばせば届きそうな距離を「シューッ」という風切音を残して駆け抜けて行きました。





オオタカ79(159)20101128
オオタカはハトに追いつけず諦めて急上昇。一旦は上に出てスピードをつけて再度襲い掛かるつもりか。





オオタカ79(167)20101128
上空からハトを見ているので、もう1度行くかと思いましたが、、、。





オオタカ79(172)20101128





オオタカ79(174)_810_20101128





オオタカ79(178)20101128
諦めたようで徐々に遠ざかって行きました。





ドバト(180)20101128
ハトは遠くへ逃げず未だ飛んでいました。急襲から17秒後のカット。

おしまい。





蒼鷹 Northern Goshawk
長元坊 Common Kestrel
灰鷹 Eurasian Sparrowhawk
隼 Peregrine Falcon


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/30(火) 21:50:47|
  2. オオタカ
  3. | コメント:10
<<チュウ&ハイチュウ | ホーム | 合間のパチリッ>>

コメント

猛禽4種の揃いぶみですね。
私は、4種とも見たことがありません。
ぜひ見たいものです。
過去に数回、家で営巣したツミがいましたが・・・
カラスに追われて来なくなりました。

飛び物をこれだけ撮影される技術に驚きです。
この冬もご活躍を祈念申し上げます。
  1. 2010/11/30(火) 23:06:00 |
  2. URL |
  3. aya papa #-
  4. [ 編集]

いよいよ猛禽meadowさんの季節到来ですね。
今後のブログ楽しみにしています(^0^)          
↑オオタカ綺麗な成鳥存在感有りますね。
幼鳥狩りに失敗ですか?
しかし此の表情を良く写されましたね!!
此の繰り返しで名ハンターに成長していくんですね。
  1. 2010/12/01(水) 17:19:24 |
  2. URL |
  3. S #PTRa1D3I
  4. [ 編集]

◆aya papaさんへ

こんばんは。

冬の間はこの4種類の猛禽がここでは見られます。
風が吹くと寒いですが、あまり移動せずに横着をして見ることが出来るのもここの魅力です。(笑)

>家で営巣したツミ
それは素晴らしい環境ですね。羨ましいです。
同じ場所で営巣することも多いので、また来てくれるといいですね。

ありがとうございます。頑張って撮ります。
  1. 2010/12/01(水) 23:40:12 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

◆Sさんへ

こんばんは。

猛禽は冬がメインですが、考えてみると1年中撮っています。

幼鳥は狩りに失敗しました。
ここでは、幼鳥がドバトを襲う場面は何度も見ていますが、成功したところは1度も見ていません。
例えば1月に掲載した、急降下やハヤブサに追われる場面もこの場所です。
いずれもドバトを襲ったときのことですが狩りは失敗しています。
襲う→ハトは逃げる振りをする?→狩りは失敗する。 まるで儀式のようです。(笑)
  1. 2010/12/01(水) 23:47:47 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

こんばんわ

私は出遅れて、撮影はいつものお食事シーンになってしまいましたが、狩の下手な若鷹のほうが撮影し易いように思えますね。
それにしてもmeadow さんの腕をもってしても困難ですか・・・・頑張って下さい 私も狙いはしてるのですが程遠いようです。
  1. 2010/12/01(水) 23:59:05 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集]

猛禽4種の揃い踏みですね。
写真で見させてもらうと、オオタカの♀、かなり胴が太いのですね。
それに比べて、ハイタカは細見で尾も長いのが分かります。
でも実際に見たら、私にはまったく区別がつきません。
オオタカの若、カッコイイような可愛いような顔をしています。
  1. 2010/12/03(金) 16:35:31 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集]

◆きよ麻呂さんへ

こんばんは。

一斉にハトが飛び立ったので猛禽が来たことは察しがつきましたが、見たときには既に地上すれすれを飛んでいました。
上ばかり注意していましたが、低空を進入してきたようです。
オオタカの幼鳥と言えども狩りのときのスピードは速いので難しいですね~。
また挑戦します。
そちらもオオタカの季節ですね。きよ麻呂さんも頑張ってください。
  1. 2010/12/03(金) 23:35:01 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

◆カラーさんへ

こんばんは。

ここのレギュラーの猛禽が揃いました。
今年はハヤブサが居ついてくれることを期待しています。
オオタカは♂の胴体はスリムですが♀は胴体太いです。
全体の大きさも違いますよ。
>ハイタカは細見で尾も長いのが分かります。
そうですね、飛んでいる時の見分け方のポイントのひとつが尾の長さです。ハイタカは長いです。
そして、この写真ではハッキリしませんがハイタカは頭部が小さく見えます。
  1. 2010/12/03(金) 23:42:04 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

こんばんは~
猛禽ラッシュの季節到来で楽しいですね~
毎週週末、草原に行ってますが、目論見通りの写
真を撮れず苦労しています^^;
その内こんな風に撮ってみたいです(^-^*)
  1. 2010/12/04(土) 20:26:11 |
  2. URL |
  3. Angel #pmXXcNkk
  4. [ 編集]

◆Angelさんへ

こんばんは。

そうですね。猛禽が見やすい季節になりましたね。
Angelさんも猛禽の虜になってしまいましたか?。
他の鳥と比較すると絶対数が少ないので見られる機会も限られるため、中々思った通りは撮れませんね。
それは私も同じです。
でも、目論見通りに行かないので追求してしまうのでしょうね。
頑張ってくださいね。
  1. 2010/12/04(土) 22:20:52 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター