野 鳥 蒼 空

   

「特急つばめ2010」第4弾_アマツバメ_その3

つづき

◆アマツバメこれで最後です。枚数が多いので少し重いかもしれません。




アマツバメ15-3(929)20100725
2羽が寄り添って飛んで来ました。





アマツバメ15-3(297)20100725
翼を後ろに曲げて高速滑空中。水平飛行はハヤブサでも追いつけなさそうです。





アマツバメ15-3(519)20100725
こちらから見ると五段重ね状態です。





アマツバメ15-3(942)_810_20100725
一見ずんぐりしているが、実は空気抵抗の少い見事な流線型の身体。







アマツバメ15-3(1056)20100725
おーっと、飛び去ってしまいました。





アマツバメ15-3(1088)20100725
波をバックにパチリッ。





アマツバメ15-3(1113)20100725
日陰で休憩中。おそらく巣に使っていた場所でしょう。





アマツバメ15-3(1059)_812_20100725
群れで飛び出しました。





アマツバメ15-3(1233)20100725
んんっ?。気持ち良さそうに目を閉じています。まさか寝ているわけでは、、、。





アマツバメ15-3(1278)20100725
アスペクト比の高い鎌形の翼は、低速時と高速時では形状と面積が大きく変化します。





アマツバメ15-3(1284)20100725
ボリボリと背中をかいています。





アマツバメ15-3(1285)20100725
上の写真の次のカット。首が捻れて変な格好になっています。





アマツバメ15-3(1315)20100725
こんなに接近して飛んで、よく接触しないものです





アマツバメ15-3(1309)_810_20100725







Northern White-rumped Swift


■Nikon D3
■AF-S Nikkor VR ED300mm F2.8G




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/31(土) 23:46:09|
  2. アマツバメ
  3. | コメント:12
<<「特急つばめ2010」第5弾_コシアカツバメ | ホーム | 「特急つばめ2010」第4弾_アマツバメ_その2>>

コメント

おはよー
今回もますますすばらしい画像に超うっとりです~
こんなに速いものをよくぞここまで捉えられるものです(@。@”
超すばらしいです~^^v
  1. 2010/08/01(日) 07:36:16 |
  2. URL |
  3. Angel #pmXXcNkk
  4. [ 編集]

凄~いッ!

アマツバメさん・・・初めてなので
もうビックリして何度も拝見させて頂いたのですよ。
飛ぶ速さが一枚一枚に感じられて気持ちがいいです。(撮影のご苦労を思うと申し訳ない気持ち)
心からの感謝を!
  1. 2010/08/01(日) 08:36:04 |
  2. URL |
  3. mimi #X/h6oYfM
  4. [ 編集]

表情が色々で見ていて楽しいですね。

中々こんな写真とは出会え無いですね、ツバメのしぐさが愛嬌あって楽しいですよ(*^_^*)

素晴らしいの一言ですハイ。。。。
  1. 2010/08/01(日) 21:14:30 |
  2. URL |
  3. ベイブ #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

◆ Angelさんへ

こんばんは。

実はまともに撮れていたものよりも、削除した写真の方が多いんですよ。
暫く親指に痺れを感じていましたが、カメラの削除ボタンの押し過ぎかもしれません。
  1. 2010/08/01(日) 23:32:51 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

◆mimiさんへ

こんばんは。

そうですか~、アマツバメ初めてですか。
図鑑によると、夏は、北はカムチャッカから中国南部、冬は東南アジアやオーストラリアあたりまでのようです。米州は居ないようですね。

飛行速度はとても速く、撮影には中々手強い相手です。
ただ、低いところを飛ぶときは速度もゆっくりなのでこのときは撮影し易いです。
海岸なので風があり陸地に比べればマシでしたが、炎天下で5時間半も奮闘してしまいました~。
  1. 2010/08/01(日) 23:40:45 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

◆ベイブさんへ

こんばんは。

撮影中は気づかないことが多いですが、ツバメを撮っていると面白い瞬間が撮れている場合があるんですよ。
この写真のようにボリボリ背中を掻いるとか、口を開けたすぐ前に虫が飛んでいて、
それを食べる直前だったりとか、、、。
  1. 2010/08/01(日) 23:43:45 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

こんにちわ

サンニッパでここまで寄れたら良いですね。
私の近くのは数も少なく撮影する以前に諦めてます
どれだけシャッターを切られたことか腕がさぞお疲れになられたでしょう。
良いもの見せていただきました。
  1. 2010/08/02(月) 11:51:05 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集]

アマツバメの見た事がないシーンがいっぱいです。
どの写真もお気に入りです!
ほぉ~、ほぉ~とため息混じりに見ていました。
素晴らしい写真をありがとうございました。
  1. 2010/08/02(月) 17:32:51 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集]

◆きよ麻呂さんへ

こんばんは。

>サンニッパでここまで寄れたら良いですね。
私が寄らなくてもアマツバメがこちらへ寄ってきました。(笑)
頭上をかすめたり、手を伸ばせば届きそうな所を飛んで行きます。
「撮れるものなら撮ってみろ」という感じでしょうかね~。

久し振りに腕が痛くなるくらい撮ってしまいました。
  1. 2010/08/03(火) 22:37:39 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

◆カラーさんへ

こんばんは。

普通のツバメでも同じですが、撮影中は気づかなくても、後で写真を見ていると思いもよらない格好で飛んでいるときを捉えていることがあります。
中でもボリボリと掻いていることが多いですかね。
また、口を開けたすぐ前に虫が写っていることもあります。
  1. 2010/08/03(火) 22:41:19 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/05(木) 08:16:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

◆↑の鍵コメさんへ

はじめまして。
まずは、コメントを頂きましてありがとうございます。
ご覧のように四季を通して猛禽やツバメなどを中心に撮影しています。

> 拙いblogにおいでいただき感謝のありがとうを申します。

恐縮ですが、どちらのブログでしょうか?。
訪問履歴は残されていない上、コメントにURLも記載されていないため何処のどちら様かも判らず、訪問させて頂くことは出来ませんが悪しからず。
  1. 2010/08/05(木) 23:22:49 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター