野 鳥 蒼 空

   

葦原の風景3_ケアシノスリ

つづき

◆続いてケアシノスリ。





ケアシノスリ13(103)20100404




ケアシノスリ13(035)20100404
葦原から飛び立って行きます。




ケアシノスリ13(058)20100404




ケアシノスリ13(071)_810_20100404
背中からパチリッ。




ケアシノスリ13(102)_810_2_20100404
晴れていれば「白」が綺麗だったのですが、生憎この日は薄日がときおり差す程度で殆ど曇り空でした。





オオタカ65(872)20100404
ハイイロチュウヒを撮っていたときの1コマ。突然、焼け野の地上すれすれのところをオオタカの幼鳥が滑るように飛んで行きました。咄嗟にレンズを向けて撮った1枚。





Rough-legged Buzzard


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/11(日) 00:33:42|
  2. ケアシノスリ
  3. | コメント:4
<<葦原の風景4_チョウゲンボウ | ホーム | 葦原の風景2_ハイイロチュウヒ>>

コメント

こんにちわ

こうゆうの見とかないと、ただのノスリがケアシに見えるんですが2枚目がやはり象徴したシーンですね
いつになったら逢えるやら、いいなー。
  1. 2010/04/12(月) 13:14:09 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集]

いろいろな写真を見せてもらって、
ケアシノスリの白さが分かりました。
晴れていればと書いてありましたが、薄日でもじゅうぶんです。
最後のオオタカの幼鳥、並べて見させてもらったので、
雰囲気が違う事が分かりました。
  1. 2010/04/12(月) 17:20:32 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集]

◆きよ麻呂さんへ

こんばんは。

>ただのノスリがケアシに見える。
そうなんですよね。
この日は私も見間違えました。
ケアシが飛んだ後にまた飛び上がったので、てっきりケアシかと思ったら「ただのノスリ」でした。(笑)
そのときは薄日が差して逆光という状況なので色が判らず、ケアシと思い真剣に撮っていたものの、ただのノスリでした~。

関東よりも北陸や関西の方が多いので、今年の冬は見られるといいですね。
  1. 2010/04/12(月) 23:04:41 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

◆カラーさんへ

こんばんは。

天気が良ければ真っ白に見えたのでしょうが、それが残念でした。
ただ、普通のノスリとの違いははっきり判ると思います。

この日はハイチュウ目的で行きましたが、朝はあまり飛ばなかったのでケアシ撮りとなりました。
オオタカは夕方にハイチュウを撮っているときに、スーッと姿を忍ばせるように低空を飛んできました。
この後、葦原の低い杭に留まり待ち伏せをしていましたが間もなく葦の中へ消えてしまいました。
忍者のようなオオタカです。(笑)
ご覧のようにケアシとは姿形が全く違いますね。
  1. 2010/04/12(月) 23:11:29 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター