野 鳥 蒼 空

   

オオタカの追っかけ

田圃で遠くを見ているとオオタカが飛んで来た。
スピードを出して何かを追いかけている様子なので目を凝らすと前方をドバトが飛んでいた。
(今年初めに撮影した写真より)





オオタカvsドバト(107)20100105
オオタカが遠くの空で翼を大きく羽ばたかせ飛んでいました。何かを追っているようです。





オオタカvsドバト(110)20100105
前方をドバトが飛んでいました。





オオタカvsドバト(112)20100105
どんどん接近していきます。





オオタカvsドバト(113)20100105
左に。





オオタカvsドバト(115)20100105
右に。




オオタカvsドバト(116)20100105
こちらへ向かってきますが、追いつきそうで追いつきません。





オオタカvsドバト(119)20100105
おーっつと、旋回してしまいました。ドバトに近づいたように見えましたが、逆に距離を空けられてしまったようです。





オオタカvsドバト(122)20100105
追いつけません。ドバトは余裕で飛んでいるようにも見えます。





オオタカvsドバト(131)20100105
ハトの勝ち~。振り切られてしまい断念したのでしょうか、オオタカは上昇してしまいました。





オオタカvsドバト(136)20100105
少し近づいて来たオオタカですが山の方へ飛んで行ってしまいました。





チョウゲンボウ(037)20100105
チョウゲンボウが気合の入った顔をして飛んでいきました。





Northern Goshawk


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/15(月) 23:29:05|
  2. オオタカ
  3. | コメント:8
<<冴えない1日 | ホーム | ケアシノスリとハイチュウ>>

コメント

こんばんわ

あと少しですね ワクワク ストレス貯まりません?
  1. 2010/02/16(火) 19:49:48 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集]

オオタカもトバトのスピードに追いつけない事があるのですね。
2枚目、二羽とも逆さになって飛んでいます(驚)。
それに大きさの違いもよく分かります。
綺麗な青空に舞っている姿はとても綺麗です。
  1. 2010/02/17(水) 17:16:51 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集]

■きよ麻呂さんへ

こんばんは。

オオタカは遊びで追っていた訳では無いと思いますが、追いつきそうで追いつきませんでした。
  1. 2010/02/17(水) 23:39:50 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■カラーさんへ

こんばんは。

オオタカの場合、不意打ちするとか、待ち伏せするとか、追い詰めるなどのテクニカルな狩りは得意でしょうが、飛んでいるハトに追いつき捕らえるのは難しいのかもしれませんよ。
何度かこんな光景を目にしていますが捕らえたところは見たことがありません。
水平飛行速度はドバトの方が速そうなので、そもそも物理的に追いつくことは無理なのかもしれません。
左右に旋回し、ドバトが遊んでいるようにも見えてしまいました。(笑)

単純に比較は出来ませんが、訓練された伝書鳩は150km/h出るらしいので、仮に少なく見てその半分としても75km/h。オオタカの水平飛行は、60-70km/hくらいでは無いでしょうか。
  1. 2010/02/17(水) 23:46:02 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

おはよー
狩りもなかなか大変で、うまくいかないんですね~^^;
時々ドバトが飛んで行くのを見ますが、確かに早いですね(@。@”
  1. 2010/02/19(金) 08:23:39 |
  2. URL |
  3. Angel #pmXXcNkk
  4. [ 編集]

■Angelさんへ

こんばんは。
待ち伏せして捕らえるのとは違い、飛行中のハトに後ろから追いつき捕らえることは難しいのでしょうね。
成鳥でも狩りの成功率が20%いけば良い方ではないでしょうか。
そうですね、種類は違ってもレースに使うハトさえいるのですから速いですよね。
  1. 2010/02/20(土) 01:39:15 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

こんばんは!

ハトさん見事に危険をすりぬけましたねぇ。
ドキドキしながら拝見しました。
さすがmeadowさん 凄いです!
チョウゲンボウは何時も高いところに居ますので
こんなにはっきり顔を見たのは初めてのように思います。可愛い顔をしていますね。
猛禽に「可愛い」はおかしな表現かも・・・
  1. 2010/03/02(火) 14:46:03 |
  2. URL |
  3. mimi #z8283xuI
  4. [ 編集]

◆mimiさんへ

こんばんは。

遠いので迫力はありませんが、2羽の動きはよく分かると思います。
ハトは余裕があるようにも感じられましたよ。
オオタカは、待ち伏せしたり逃げ場の無いところに追い詰めたりというような捕らえ方が多いので、こういう状態でオオタカが追いついて捕らえる場面は見たことがありません。

このチョウゲンはここに居ついている個体ですが、警戒心が強いのであまり近寄れないんですよ。
ハヤブサ科はどれも可愛い系ですね。
目がキョロッとして見えるためではないでしょうかね。
  1. 2010/03/04(木) 01:52:35 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター