野 鳥 蒼 空

   

ハイイロチュウヒ

2010年1月9日(土)
葦原で1年ぶりにハイイロチュウヒを撮影。
分刻みで光を失っていく夕暮れ時、さらに逆光という厳しい条件だったが、ゆったりとした環境で撮影できた。





ハイイロチュウヒ(086)20100109
夕陽に染まる空を背景にパチリッ。





ハイイロチュウヒ(104)20100109
塒へ向かって降下します。ブレまくりの中で何とか止まった1枚。





ハイイロチュウヒ(113)20100109
♀を撮っていたら♂が通過。立ち止まって(?)くれたら2羽撮れる筈でしたが行ってしまいました。





ハイイロチュウヒ(160)20100109
葦が夕陽で薄っすらと染まっています。





ハイイロチュウヒ(168)20100109
近くを飛ぶ場面は♀の方が多かったかも。





ハイイロチュウヒ(220)20100109
流してみましたが、ゆっくり飛ぶのでブレやすく難しいです。SSが遅すぎて翼がハチドリにようになってしまいました。f5.6、1/60、ISO1600





ハイイロチュウヒ(288)20100109
かなり暗くなってきました。f4.8、1/90、ISO2200





ハイイロチュウヒ(243)20100109
写真は殆どシルエット状態ですが、2羽がじゃれあうような動作の後に並んで飛んでいました。ハイイロチュウヒもハクチョウのように家族単位で渡って来るのだろうか?。





Hen Harrier



■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/11(月) 22:05:18|
  2. ハイイロチュウヒ
  3. | コメント:14
<<オオタカの急降下 | ホーム | 空中戦_オオタカvsハヤブサ_続き>>

コメント

今週も凄い出会いでしたね!!
先週は5・00まで粘りましたが♂見れませんでしたので今週パスしましたウン~残念

夕日の中♂♀二羽此れは見たことも有りません・・・
流し撮りの余裕まで有り流石です。

  1. 2010/01/12(火) 07:37:52 |
  2. URL |
  3. S #PTRa1D3I
  4. [ 編集]

素敵!

ハイイロチュウヒのオスは初めてです。
この辺ではメスは見ますがオスはどうしたのかと
思うくらい。美しい鳥さんですねぇ!
素晴らしいです。
  1. 2010/01/12(火) 07:57:47 |
  2. URL |
  3. mimi #z8283xuI
  4. [ 編集]

夕日色に染まる景色に、ハイイロチュウヒ。
どこか幻想的で見入ってしまいました。
最後のお写真が大好きです。
滅多に見られる光景ではないのではないですか?
♀は首輪をしたような模様なんですね。綺麗!
止まっている小鳥すらブレブレになる私には、厳しい
条件の中でも動きを止めるmeadowさんのお写真に
いつも感動です。
  1. 2010/01/12(火) 18:09:26 |
  2. URL |
  3. binbird #-
  4. [ 編集]

♂は美しいですね

こんばんは、ついにハイチューの♂♀を見ることができました。
特に♂の美しいこと・・・夕暮れ時の難しい撮影条件でも、バッチリの画像に驚嘆しています。
見させていただき、ありがとうございました。
  1. 2010/01/12(火) 22:13:22 |
  2. URL |
  3. wakasama #o9OIkpe.
  4. [ 編集]

■Sさんへ

こんばんは。

先週も行かれましたか。
私は今頃になって今シーズン初撮りです。
昨シーズンはたった1回行っただけでした。
あと10分でいいので早く帰って来てくれると、もうちょっと良いシーンが撮れるのですが、お帰りが日没後なので難しいですね。

夕陽バックのシ-ンはシルエット状態になってしまいました。
流し撮りは余裕では無く仕方無くなんですよ~。(笑)
  1. 2010/01/12(火) 23:35:15 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■mimiさんへ

こんばんは。

ハイチュウ♂は初めて見られますか?。
たしかにそちらでは、♀はよく見られるようですね。
普通は♂♀ほぼ均等に居そうですが不思議ですね。
この場所は、数えた訳ではありませんが♂の方が多そうです。
塒へ降りてもまた飛び立つことがありますので、撮影しながらではハッキリ数えられないのですよ。
  1. 2010/01/12(火) 23:39:25 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■binbirdさんへ

こんばんは。

♀は、普通のタカ同様に茶系の色をしていますが、顔盤があって、これが顔の輪郭のように見えます。
♂は灰色と白のコントラストがとても美しいです。
日本では、カメラマンの人気度はトップクラスです。
夕陽に染まって飛んでいる姿はとても優雅ですよ。

早朝、餌場へ飛び立って夕方には塒へ戻ってくるので毎日見ることができます。
ただ、問題は暗くなってから帰ってくるため撮影が難しいということです。
では、昼間の餌場に居るところを撮影すればよい、ということになりますが、いつも飛んでいる訳ではないので(木に留まるのではなく地上に降りてしまいます)、これがまた探すのが難しいんです~。(笑)
  1. 2010/01/12(火) 23:49:24 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■wakasamaさんへ

こんばんは。

♂は灰色と白のコントラストがとても美しいですよ。
高速で飛ぶわけではなく、舞うように飛ぶため優雅に見えます。
明るければもっと色が出るのですが、夕方なのでこのような状態になってしまいます。
  1. 2010/01/12(火) 23:53:47 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

こんばんは

ごくろうさまでした
低SSのショット 面白いですね。
今度やってみます。
現場で1Dいまいちでしたが、どうも初期不良のようです。
また ご一緒しましょう^^
  1. 2010/01/13(水) 00:30:42 |
  2. URL |
  3. あきGG #-
  4. [ 編集]

こんばんわ

色々と苦労されてるようで、やはり夕方の登場ですか
最後のカットが物語ってますねこちらでも日暮れまえのひと時だけ現れてくれますが、私は手も足も出ません 流石ですね。
  1. 2010/01/13(水) 18:10:03 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集]

■あきGGさんへ

こんばんは。
先日はお世話になりました。またご一緒しましょう。
薄暗い場面でAFが利かないとは、どこが不良なのでしょうね、早く直るといいですね。

流し撮りは、ツバメを撮るときに躍動感を出すためによくやっていました。
例えば、ツバメの場合は飛行速度が速いためレンズを振り切れることから縦ブレは少ないです。
ただ、ハイチュウはゆっくり飛ぶため、シンクロし易いもののブレは出易いようです。
試す価値はあると思いますので次回にでも是非試してみてください。
  1. 2010/01/13(水) 23:37:43 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■きよ麻呂さんへ

こんばんは。
夕方の薄暗い場面なので難しいですね。
ハイチュウは毎年このような時間帯での撮影が多いですが、そちらでも同じ状況でしょうか。
でも、撮り甲斐はありますね。

  1. 2010/01/13(水) 23:41:26 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

美しい写真です。
ハイイロチュウヒを夕焼けをバックだなんてプロみたいな写真です。
♂、♀の特徴もよく分かります。
ただ、ただ、ため息をつきながら見させてもらいました。
  1. 2010/01/15(金) 18:11:32 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集]

■カラーさんへ

こちらにもコメントありがとうございます。
逆光のため被写体と明るい背景のバランスが難しいですね。
真昼間に飛んでくれてもぜんぜんOKなのですが、こういう時間帯しか見ることができません。
♀は普通のチュウヒに似ていますが、♂は名の通り灰色と白でとても綺麗です。
  1. 2010/01/16(土) 00:24:55 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター