野 鳥 蒼 空

   

3年ぶりのサンちゃん(サンコウチョウ)

6月14日(日)
林の中で撮影することは、あまり好きではない。
特にサンコウチョウが棲むような薄暗くて湿っぽい森は苦手なので滅多に行くことは無いが、猛禽撮影も空振りが多いので久しぶりに撮りに行った。

どうにか出会えた3年ぶりに撮影するサンコウチョウ。
んん~ん、顔に引っかかった蜘蛛の糸がかゆ~い。





サンコウチョウ(163)_1200_6_20090614
f5.6、1/60、ISO1600





サンコウチョウ(136)20090614
暗くて遠いところにある巣。♂が抱卵中です。



サンコウチョウ(156)20090614
全身が撮れたのは、このシーン(1枚目も同じ)のみ。チャンスはたった4秒でした。
暗い森の中でブルーの嘴とアイリングが目立ちます。




Black Paradise Flycatcher


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ





にほんブログ村にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へランキングへ



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/14(日) 22:42:30|
  2. ◆野鳥[Other]◆
  3. | コメント:20
<<サンちゃん再び(サンコウチョウ) | ホーム | イカルチドリ>>

コメント

お久しぶりです…(^_^;)
綺麗な色の鳥ですね~。
長い尾がおしゃれです。
  1. 2009/06/15(月) 00:45:42 |
  2. URL |
  3. aussiesupergirl #-
  4. [ 編集]

嗚呼、美しい・・・

やはり南半球っぽい鳥は湿った場所が好きなのかな(^・^)
こんなに綺麗に撮れているサンコウチョウを見たのは数年ぶりです。
姿形は勿論、ブルー色が極上に美しいですよね。
何度も何度も見たい鳥さんですが、次いつ会えるか判らないですかね^_^;
あ、でも抱卵しているという事はまた見れるかな~ 壁|д・´)ソーーーッ
  1. 2009/06/15(月) 01:42:02 |
  2. URL |
  3. lulu #-
  4. [ 編集]

わ~、いいな!いいなぁ。なんて綺麗な鳥さんでしょう。
ブルーのアイリングがオシャレです。
たった4秒を物にするなんてサスガですね。
長い尾が綺麗に撮れてます。
実は、昨日こちらの探鳥会があって、お目当てはこの子。
「ホイ、ホイ、ホイ」は聞こえましたが、姿は見られませんでした(涙)。
  1. 2009/06/15(月) 15:34:30 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集]

こんばんは~
お久し振りで~す^^
っと思ったら、いきなりすばらしいサンコウチョウの登場ですね^^v
すばらしいです~
  1. 2009/06/15(月) 21:07:21 |
  2. URL |
  3. Angel #pmXXcNkk
  4. [ 編集]

meadowさん、こんばんは。
すご~い、こんなきれいな鳥がいるなんて。
これは、日本なんですか?
色と言い、しっぽの形といい、何とも言えません。
  1. 2009/06/15(月) 23:55:21 |
  2. URL |
  3. えこたび #CpB2FMiM
  4. [ 編集]

■aussiesupergirlさんへ

こんばんは。
ご無沙汰していました。

水色のアイリングと嘴、そしてご覧の通りの長い尾っぽが特徴です。
日本で似たような鳥は他には居ないでしょうね。
  1. 2009/06/16(火) 00:41:10 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■luluさんへ

こんばんは。

見るからに南方系の鳥ですよね。
夏鳥なので生まれは日本です。
他には、日本では似た形の鳥は居ませんね~。

毎年、こちらの森に来ていますが撮るには中々手強い相手です。
見た目は優雅ですが飛ぶスピードは早く、暗い林の中での撮影は苦戦します。
なので、暫く敬遠してしまい、3年ぶりの撮影となりました。
撮りたいシーンとしては、枝に留まってのん気な顔をした、こんな姿ではなく(笑)、尾羽をユラユラして舞っているシーンなのですが、実現するのは何時のことやら、、、。
  1. 2009/06/16(火) 00:47:43 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■カラーさんへ

こんばんは。

探鳥会で見に行かれましたか~。
見れずに残念でしたが、10月頃までは居ると思いますのでチャンスは未だありますね。

こちらでは、抱卵中で孵化までは未だかかりそうです。
といっても、そもそも産卵を何時したのか分かりませんが。
抱卵の交代直後は直ぐに飛び去ってしまいますが、たった1回だけ、♂が近くを飛び回ってくれました。
5時間待って、たった4秒のチャンスでした。(笑)
  1. 2009/06/16(火) 00:54:56 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■Angelさんへ

こんばんは。

久しぶりに撮ったサンコウチョウです。
昨日は、このワンチャンスしかありませんでした。
そろそろ諦めて帰ろうかと思いかけた頃に出てきてくれました。
サンちゃん撮影は難しいです~。
  1. 2009/06/16(火) 00:59:02 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■えこたびさんへ

こんばんは。

日本生まれの鳥ですが、思いっきり南方系の姿をしています。(笑)
冬は、マレーシアからインドネシア辺りまで渡って行くようです。
写真は♂ですが、♀の尾っぽはもっと短いんですよ。
図鑑では、♂の全長が45cmと記載されていますが、
身体はスズメ程度でしょうから、尾だけで30cm近くあると思います。

  1. 2009/06/16(火) 01:11:05 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

お久しゅう

流石ですね。私は只今声と影を追いかけています。あと3年かかるかもしれません。たくさんいるのですが?いつも昼寝を起してくれるのが、ホイホイです。
  1. 2009/06/16(火) 21:45:19 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集]

美しい鳥さんですねぇ!
巣にいるところまで見せて頂いて感激。
長い尾も素敵ですね。
  1. 2009/06/17(水) 05:55:55 |
  2. URL |
  3. mimi #z8283xuI
  4. [ 編集]

■きよ麻呂さんへ

こんばんは。
暗い林の中なので、たしかに影を追いかけるようになってしまいますね。
私も同じです。
サンコウチョウに昼寝を起こされるとは羨ましいです。
  1. 2009/06/20(土) 20:14:43 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■mimiさんへ

こんばんは。

5月に南から渡って来て繁殖し、10月頃に南へ渡って行きます。
♂の長い尾は、南へ渡る頃は落ちて短くなっているらしいですよ。
長距離を飛ぶには邪魔なのでしょうかね。
  1. 2009/06/20(土) 20:21:10 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

こんにちは!
サンちゃんいいですね!
私も営巣中のサンちゃんに会えたのですが、翌日には巣が壊れてて放棄されてました(>_<)
なんだか悲しい気持ちに・・・。
  1. 2009/06/30(火) 10:22:21 |
  2. URL |
  3. りもふ #-
  4. [ 編集]

■りもふさんへ

こんばんは。

そうですか、それは可愛そうなことをしましたね。
サンちゃんは、杉の皮や苔を蜘蛛の巣で巻いて巣を造りますが、巣はシッカリ出来ていても掛ける場所が不安定な場所だったりするので見ている方が心配になりますよね。
風雨で落ちたと思われる巣を手に取ったことがありますが、それは、枝ごと落ちてしまったものでした。

実は、巣の写真などよりも飛んでいるシーンを撮りたかったのですが、暗い、速いでダメでした~。
  1. 2009/07/02(木) 23:21:23 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

サンコウチョウ

おはようございます。
ご無沙汰しておりますが、サンコウチョウは声は聴けども姿が見えず・・・全身を見たことがありません。とても美しい姿をしているのですね、感激です。

チョウゲンボウのキョロ姉さんは、今年も3回抱卵しましたが、結局孵化せずに失敗でした。
他のイワツバメやハクセキレイは順調に育っています。
  1. 2009/07/04(土) 08:09:54 |
  2. URL |
  3. wakasama #o9OIkpe.
  4. [ 編集]

子育てが始まったのですねぇ!
10月までに一人前になるのですね。
両親で子育て 微笑ましいです。
元気に育ちますように・・・
  1. 2009/07/05(日) 06:14:10 |
  2. URL |
  3. mimi #z8283xuI
  4. [ 編集]

■wakasamaさんへ

こんばんは。
ご無沙汰しております。

>サンコウチョウは声は聴けども姿が見えず、、、
そうですね、森の中で声は聞こえても、中々姿を見つけられないことがあります。
巣を造っている時期がいちばん見つけやすいようですが、今年、初めて見たときは既に出来上がっていました。
雛が巣立ち暫くすると森の中深くへ消えて行きます。
  1. 2009/07/06(月) 01:40:59 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■mimiさんへ

こんばんは。
再びありがとうございます。

親が蛾やトンボらしきものを定期的に運んできていました。
雛が孵化したのでいちばん忙しい時期です。
この後、巣立って暫くは巣の近くに居ますが、やがて森の中へ消えて行きます。
そして、秋に南へ向かって旅立って行きます。

子供が一人前になり親の元を離れたときが、親にとっては束の間の休息時期なのかもしれません。
渡り鳥は忙しいですね。
  1. 2009/07/06(月) 01:45:46 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター