野 鳥 蒼 空

   

コミミズク

3月30日(日)
1月、3月で合わせて7回通ったコミミズクのポイント。
満足に撮れたのはたったの1回だけだったが、沢山撮らせてもらった。
来年もまた来てね~。って、まだ居るか。

今週は鳥見は休み。
で、既に掲載したものと似たようなカットもありますが、そのときのものを載せます。




コミミズク(450)20080302

地上を睨みながら。



コミミズク(320)20080302

高度を上げて別のポイントへ移動。



コミミズク(409)20080302

夕陽を浴びて。



コミミズク(431)20080302

んんっ、獲物を見つけたかな。尾羽を拡げて急減速。



コミミズク(469)20080302

獲物の気配を感じたのか、目を一点に絞り急降下。



コミミズク(490)20080302

上空に何か?。



コミミズク(499)_2_20080302

地上すれすれを超低空飛行。



コミミズク(517)20080302

真横から見たコミミ君。顔は平面的で身体は何だか大根のようだ。



コミミズク(588)_2_20080302

陽はすっかり暮れて除々に色を失いつつある中で。F4.5、1/100sec.



コミミズク(591)20080302

もう1枚。




コミミズク(061)20080316

上の写真のコミミズクとは別個体で、撮影は3月16日。これが今シーズン最後の1枚となった。
畦で日向ぼっこをしていて、まるで猫のようだ。





  1. 2008/03/30(日) 23:36:17|
  2. コミミズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<今年もツミがやって来た | ホーム | モズのペア>>

コメント

コミミズクは渡り鳥なんですね?
上空を見上げている写真がお気に入りです。
最後の写真ほんと猫みたいですね。
外出すれば必ずフクロウを探すのですがまだ見つかりません...くじけません(笑)
  1. 2008/04/05(土) 08:10:45 |
  2. URL |
  3. lulu #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

コミミズクは魅力的です!

meadowさんこんにちは。
コミミズクは田んぼの畦にも居るのですか?
私はまだ見たことがありませんが、可愛い猛禽類には、最近とても興味があります。
5個の卵を暖めているのは、やはりキョロ姉さんでした。昨年、自分が巣立った場所で精一杯抱卵しています。♂親も最近は警護のため、しばしば建物に居ます。
昨年よりも若い♂で餌を捕るのも上手では無いようです。抱卵中の姉さんはいつも空腹で♂を呼んでいますが、なかなか餌を届けてもらえないようです。
  1. 2008/04/05(土) 12:45:08 |
  2. URL |
  3. wakasama #o9OIkpe.
  4. [ 編集]

■luluさんへ

こんばんは!
渡り鳥で日本では冬鳥です。夏はシベリアです。
図鑑で見ると北米も生息域になっていて、LAあたりでも冬鳥ですよ。
以前、アメリカの写真家のサイトで見たことがありますが、日本のコミミズクとは顔がちょっと違っていました。
コミミズクにも日本人やアメリカ人ってあるのかもねぇ?。(笑)

フクロウ類は撮りたい野鳥ですよね。とっても魅力あります。
ガンバッテ探してくださいね。

そうなんです。まるで日向ぼっこをする猫です。(笑)
残念ながら、この日は日暮れまでこんな状態でした~。
  1. 2008/04/06(日) 22:08:37 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■wakasamaさんへ

こんばんは!
田圃や草地に居ます。
写真は草むらから出てきて日向ぼっこ(?)をしている場面です。
このまま、ずーっと動きませんでした(笑)。

フクロウの仲間でも、コミミズクだけは昼間から飛び回ります。
主食は野ネズミで低空飛行しながら探し回り、見つけると急降下して捕らえます。

キョロ姉さん頑張っていますね~。ただ、♂も若いとなるとちょっと心配ですね。
これからも見守ってやってください。
また、見せて頂きますね。
  1. 2008/04/06(日) 22:12:24 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachosoku.blog52.fc2.com/tb.php/262-0f72e1af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター