野 鳥 蒼 空

   

今日も猛禽くん

2月23日(土)
猛禽フィールドへ行ったが昼を過ぎたあたりから風が強くなった。
やがて雨が降りだすと、強い風を受けて横なぐりになった。
暫くして雨が止むと青空が拡がったが、今日は成果無しの1日になってしまった。

まあ、こういう日もあります。
で、まずは先日撮影した猛禽から。



1_ミサゴ(096)_2_20080202

ジョウビタキを撮っているとミサゴが飛んできた。しかも、2羽だ。



2_ミサゴ(102)_2_20080202

自分の体長ほどもあるようなデッカイ魚を抱えたミサゴ。落とすなよ~



3_ミサゴ(112)20080202

ハヤブサが突然現れてミサゴを追い始めた。横取り出来たところで、ハヤブサが魚を食べるのだろうか?。



4_ハヤブサ(114)20080202

若いハヤブサだった。



5_ミサゴ(129)20080202

もう1羽が心配そうな顔で見ている。



6_ジョウビタキ(052)20080202

地上では、枯れ草に留まったジョウビタキがビヨヨ~ンと飛び立った。



7_オオタカ(149_2_)20080202

カラスが騒ぐので目を向けると、若いオオタカが飛んできた。



8_オオタカ(156)20080202

スーッと滑るように草地へ降下して行ってしまった。



11_コチョウゲンボウ(213)20080202

コチョウゲンボウが猛スピードで駆け抜けて行った。背中は灰色、胸は赤茶色で綺麗な♂の個体だ。こんなコチョウゲンボウをもっと近くで撮ってみたいものだ。



チュウヒ(044)20080223

雨が降り出す前、霧がかかったような状態の葦原を飛ぶチュウヒ。以下、2月23日撮影



ヒバリ(060)20080223

ヒバリが早くも囀っていた。春はもうそこまで、、、。



チュウヒ(074)20080223

雨上がりの青空に白いチュウヒ。



ユウヒ(123)20080223

鳥が来ないので暇を持て余し、夕陽をパチリッ。




■D2Xs
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ
 AF-S Nikkor VR ED300mm F2.8G


  1. 2008/02/27(水) 01:08:40|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<コミミズク | ホーム | オオタカの狩り>>

コメント

素敵!

ミサゴが自分よりも大きそうなお魚をしっかり掴んでいるのにビックリしました。
貴重なお写真に感激です!
  1. 2008/02/27(水) 15:27:54 |
  2. URL |
  3. mimi #z8283xuI
  4. [ 編集]

*猛禽フィールド
*天候急変
*白いチュウヒ
*23日
もしかしてニアミスだったのかな???
同じフィールドで此れほどの収穫有りませんでした流石です。
又の機会を楽しみにしています。
  1. 2008/02/27(水) 20:15:10 |
  2. URL |
  3. S氏 #-
  4. [ 編集]

■mimiさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

適度な大きさの魚であれば両足で魚雷持ちしますが、大きすぎたようで、ぶら下げて飛んでいました。
こんな大きな魚なので、流石のミサゴでも重いのでしょうね~。(笑)

ハヤブサが何処からともなく現れて、追いかけ回されていましたよ。
  1. 2008/02/28(木) 01:01:32 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■S氏さんへ

こんばんは。 コメントありがとうございます。

おやまあ、同じ日に行かれましたか~?。
強い風でしたね。
車の中に居ましたが、あまりの強風に車ごと飛ばされるのではないかと思いました。(笑)

コチョウゲンまでの写真は2週間程前に撮影したものなのですよ。
23日撮影はチュウヒ以下の写真です。
ということで殆ど成果なしでした~。
  1. 2008/02/28(木) 01:09:46 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

お魚さんと・・・

一緒に飛んでいるようなミサゴさんに思わず・・・

ぷっ=3

失礼しました。
他のどの写真も、meadiwさんの目線ならではの素晴らしい写真です。
最後の夕陽は、この世のものではないようですね。
また遊びにきます!
  1. 2008/02/28(木) 06:19:54 |
  2. URL |
  3. とりきち #-
  4. [ 編集]

■とりきちさんへ

こんばんは!。
コメントありがとうございます。

2羽のミサゴは、魚を奪い合う様子もなく飛んでいました。
親子かもしれませんよ。

夕陽は露出を変えて何枚か撮りましたが、みるみるうちに沈んでいきました。
撮り終えてファインダーから目を離しても、暫く周りが見えませんでした。
強い光を見ていたので、目が一時的に変になったのでしょうね。(笑)
  1. 2008/02/29(金) 00:19:00 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

こんにちは♪
とてもタイムリー
最近オットが、ミサゴが魚を捕るシーンを狙っているのですが、
まだ若鳥なのか下手っぴーで、中々捕れず、かと思ったら、
他の鳥を撮影している時、上空を魚を持って通過したりと、
中々撮れないでいます・・
湖で撮影していると、必ず「ミサゴはいますか?」と
聞かれるくらい、アメリカでは人気鳥です。
  1. 2008/02/29(金) 23:43:34 |
  2. URL |
  3. lulu #KnHW2vQ.
  4. [ 編集]

■luluさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。
オットさん、ミサゴ狙いですか。撮れたら見せて下さい。
魚を捕ると直ぐに飛び去ってしまいますが、下手っぴーだと撮影のチャンスも増えそうですね。
ミサゴは同じ場所で魚捕りをすることが多いので、これからもチャンスありそうですね。

ミサゴがダイブして、水面の手前10cmくらいの瞬間を撮りたいと思いますが、チャンス無く今だ撮れていませーん。(笑)
  1. 2008/03/01(土) 21:13:16 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

空中戦

高い空では迫力ある空中戦ですね
大きな魚をもって飛ぶのですね~
すごいなぁ
魚(そのまんま)雷を搭載した戦闘機のようですね
地上の小鳥がとても平和で可愛く感じます(笑)
夕日のお写真も素晴らしいです
  1. 2008/03/03(月) 08:51:29 |
  2. URL |
  3. colorko #Wte2glD2
  4. [ 編集]

■colorkoさんへ

こちらにもコメント頂きありがとうございます。

近くに川があるので、そこで捕らえた魚かと思います。
ふと、空を見上げるとミサゴが2羽飛んでいました。
そして、気づくとハヤブサが居ました。
地上では、ジョウビタキが我関せずで餌捕りしていましたよ。(笑)

colorkoさん、趣旨をご理解して頂きありがとうございます!。
実は、空で繰り広げられる空中戦と地上の平和な雰囲気のギャップを写真で表現したかったのです。
ちょっと表現力不足ですみませ~ん。(笑)
  1. 2008/03/03(月) 23:55:55 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachosoku.blog52.fc2.com/tb.php/256-e7b7f089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター