野 鳥 蒼 空

   

ツミ(雀鷹)

7月21日(土)
都会の公園の小さな林では4羽のツミの子供たちが元気に飛び回っていた。




20070723223326.jpg

親から貰った餌を食べている。陽が殆ど射さない暗い場所のためSSは1/10sec.と上がらないが、VR機能が威力を発揮してレンズ手持ちでも何とか止まってくれた。



20070723223345.jpg

♀親が突然やって来た。子供たちのために小鳥を捕まえてきたようだ。



20070723223406.jpg

次の瞬間、1羽の子供(右)が突っ込んできた。ブレブレのカットだが面白い1枚なので。1/125sec.



20070723223433.jpg

すぐ近くの枝に並んでくれた子供たち。顔の辺りに陽が射したのでパチリ。



20070723223452.jpg

陽が出てきた。近くでじっとしてくれて居たのは良いがコントラストが強く露出が難しい。



20070723223513.jpg

1枚目と同じ場所だが、ゆっくり食事をしてくれたので距離や角度を変えて撮ってみた。低い枝のため、猛禽を目線より下の位置で撮れるとは嬉しいことだ。



20070723223538.jpg

ちょっと凛々しい顔。



20070723223557.jpg

小鳥を持ったまま、すぐ傍の木にやって来た。F3.3、1/20、ISO200.



20070723223615.jpg

水浴びのつもりで降りたものの水が無いので戸惑っている様子だ。





20070728005105.jpg

追加の1枚。
近くの池の蓮にはトンボが留まっていた。羽根が花色に薄っすらと染まっている。





■D2Xs
■AF-S Nikkor VR ED300mmF2.8G

  1. 2007/07/23(月) 23:10:15|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アオバズクの雛 | ホーム | 特急つばめ(ツバメ)’07 第3弾>>

コメント

幼鳥でもツミはツミなのですね。凛としていてカッコイイ!!顔に陽の当たっている子供たちの写真、圧倒されました。
  1. 2007/07/24(火) 22:53:42 |
  2. URL |
  3. pinoko #-
  4. [ 編集]

条件が悪かったのに流石ですね。
もう少しSSが上がれば動き物も期待出来たのですが残念でした。
  1. 2007/07/25(水) 18:06:26 |
  2. URL |
  3. S氏 #-
  4. [ 編集]

■pinokoさんへ

こちらにもコメントありがとうございます。

そうねんですよ、子供でもやはりタカなんですよ~。
まだ子供の顔ですが、精悍に見える瞬間もありますよね。
顔に陽が当たっている画は、とても近い距離からの撮影でした。
周りは暗いですが、顔に陽が射したので撮ってみました。
  1. 2007/07/25(水) 23:11:30 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

■S氏さんへ

こんばんは。
先日はお世話になりました。
猛禽を低いアングルで撮れる機会は中々ありませんが、何とか撮れました。

♀親が留まった場面は露出ミスをしてしまい殆どが没でした~。(笑)
どうにか見られそうなものは2枚目の写真だけでした。
次回の課題です。

撮影には厳しい条件の場所ですが、至近距離でツミを見ることが出来て、目で見ても楽しめる場所ですね。
また、お会いしましょう!。

それから、PC復旧して良かったですね。
  1. 2007/07/25(水) 23:19:33 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachosoku.blog52.fc2.com/tb.php/209-f643367c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター