野 鳥 蒼 空

   

オオタカ(蒼鷹)

つづき

一回りして戻ると、対岸の木にオオタカが留っていた。
留る木を移動したりして、姿が見えている時間は多かったが殆ど飛んでくれなかった。

12月10日(日)撮影。




20061213230938.jpg

少し距離をあけて空をバックに撮影。



20061213231000.jpg

空が気になる様子です。



20061213231033.jpg

暫くこの木に留っていましたが、この後、向こう側へ飛んで行ってしまいました。



20061213231057.jpg

じっと止まってお地蔵さん状態で動きません。省エネタイプのタカです。
待ち伏せ襲撃型のオオタカに期待しても無理な話ですが、「飛んで飛んで飛び回ってくれーっ」。



  1. 2006/12/13(水) 23:13:24|
  2. オオタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カワラヒワ(河原鶸) | ホーム | ノスリ(鵟)>>

コメント

一枚一枚 スクロールしながらみてきて 飛ばないのかな~~?と思ったら・・・
最後のmeadowさんの言葉に大笑い。
そうよね 撮っている人が一番思ったことですよね。
でも、タカって 留まっていても凛々しくて絵になりますね。
かっこいい~~^^
  1. 2006/12/14(木) 20:39:32 |
  2. URL |
  3. luna #PAI1l1VY
  4. [ 編集]

■lunaさんへ

こんばんは。
そうでしたかー、とうとう飛ばなくてすみませ~ん。(笑)
実際には飛んだのですよ。しかし、ジャンプに気が利いた程度の距離でした。

留っていても鋭い目で周りを見回しているので、ボケーッとしているようには見えませんが、身体は殆ど動きませんでしたよ。
こういうタイプのタカなんです。
でも、タカが、そこに居るというだけでも、辺りに緊張感はありますね。

11月に撮影に行ったときは、このオオタカがオオバンを襲うところを見ましたよ。
オオバンが川の上を低空で飛んで行ったところを急襲しました。
どこかに隠れていたのでしょうね。
一瞬の出来事でしたよ。掴んで草原に連れ去ってしまいました。
写真はもちろん撮れませんでしたが。
  1. 2006/12/14(木) 21:40:59 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachosoku.blog52.fc2.com/tb.php/140-eddd3bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター