野 鳥 蒼 空

   

ソウシチョウ

12月9日(土)。
朝からどんより暗く一日中雨が降っている。
今日は鳥見にも出られなかった。
画像を整理していたところ、先日撮ったソウシチョウの写真があったので掲載。

12月2日(土)撮影。




20061209162927.jpg

出てくるのを待ってまで撮る気は無かったが、ポイントを通りかかったらちょうど出ていたのでパチリッ。



20061209162949.jpg

オリーブ色に黄と赤が鮮やかです。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/09(土) 16:33:18|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<続マヒワ | ホーム | 再びマヒワ>>

コメント

和・・・というイメージをうける鳥ですねソウシチョウ。
くちばしの先が赤いのもかわいらしい。
翼のグラデーションもきれい。
なのに 待ってまで撮るほどではない鳥なの?
かわいそ~~~(笑)
  1. 2006/12/09(土) 17:24:33 |
  2. URL |
  3. luna #PAI1l1VY
  4. [ 編集]

■lunaさんへ

こんばんは。
さっそくのコメントありがとうございます。
そうですね~、たしかに「和」のイメージあります。
深い鶯色です。
和室の壁にこんな色がありますよね~。(笑)

可愛くて綺麗ですが、この鳥は、本来は日本の自然界には居ない鳥なんです。
ペットとして入って来たものが逃げ出して増えてしまったようです。
本来の生息域は東南アジアです。
いわゆる「篭脱け鳥」というものです。
なので、撮影意欲もあまり無いので、そういう意味で、「待ってまで撮る気は、、、」と書いたのですよ~。
でも、日本の冬を乗り切って命を繋いで生きていて逞しいですね。
  1. 2006/12/09(土) 18:01:30 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

初見

初めまして、自室からもメジロやツグミ、時にはジョウビタキ、シジュウカラも見られる、結構な田舎に住んでおります、今日はウソの雌を写真で確かめたくあちこち覗いていた所、このソウシチョウの写真に出会いました。初めて見ました、というか初めてそういう鳥が居ることを知り驚きました。でもよくよく記事を見ましたら「篭脱け鳥」ですか...あまり感激してはいけないようですね。私の住まいは伊豆の大島ですが、動物園から逃げ出した、サルやリスやキョン(鹿に似た小さい動物)がふえてしまい深刻な問題になっています。
 長々失礼しました。また寄らせてください。  *今年はウソがとっても多いです。
  1. 2006/12/14(木) 15:05:46 |
  2. URL |
  3. kazu #-
  4. [ 編集]

■kazuさんへ

はじめまして。訪問ありがとうございます。

篭脱けと思うと、撮影意欲もダウンしてしまいますね。
この鳥は、ペットだったものが逃げ出して自然に増えたものらしいですよ。
’70年代からのようです。

伊豆大島にお住まいですか。
良いところにお住まいですね。行ったことはありませんが、鳥も多いのでしょうね~。
部屋に居ても沢山の鳥が見えるとは羨ましいですね~。

動物園から動物が逃げ出しているのですか。
固有の動植物が絶滅してしまう可能性も大きいのでしょうね。
島なので、そのスピードも早いのでは。

また、見に来てください。ありがとうございました。
  1. 2006/12/14(木) 21:32:25 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachosoku.blog52.fc2.com/tb.php/135-67b8c519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター