野 鳥 蒼 空

   

入間航空祭7(入間の顔編)

入間航空祭、つづき。

11月3日(金)撮影

■これで、「入間航空祭」終わりです。
 最後は、「入間の顔」ともいえる名物C-1です。
  
 


20061115012421.jpg

人も疎らになり、静かになったエプロン。



20061115012454.jpg

まん丸の正面顔。



20061115013234.jpg

斜め顔。



20061115012614.jpg

輸送機としては大きくありませんが、近くで見ると迫力があります。



20061115012636.jpg




20061115012659.jpg

この機体は、暫くすると離陸していったようです。



20061115012739.jpg

並んだC-1。手前はT-4です。



20061115012802.jpg

第2輸送航空隊

このタカらしき鳥は何をモデルにしているのかな~?。ワシだろうか。
ちょっと気になります。
たぶん、特定の種では無くイメージを図案化したのでしょうね。



テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/15(水) 01:35:58|
  2. 航空機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<チョウゲンボウ(長元坊) | ホーム | 入間航空祭6(帰投編)>>

コメント

かっこいい!

斜め顔の一枚 かっこいいですね!
T-4と並んだ写真も壮観ですね。

最後のタカらしき図のお写真
私にはアメリカンクラッカーをしているように見えて・・・。
アメリカンクラッカーなんて言っても通じないでしょうね(笑)。
  1. 2006/11/16(木) 17:18:28 |
  2. URL |
  3. luna #5uE6dEgY
  4. [ 編集]

■lunaさんへ

こんばんは。
これは、夕方、終わって人も疎らになってから撮ったのですよ。
隊員が後片付けを始めた頃です。

C-1が並んでいると、かなり迫力ありますよね。
朝は、C-1の機動飛行がありましたが遅めに行ったので見られませんでした。
あの大きな機体での旋回や急上昇は迫力ありますよ。

アメリカンクラッカーに見えましたか。(笑)
タカの足から出ている線がアメリカンクラッカーを炸裂したときに出る細い紙というわけですね。
なるほど、人によって見方がいろいろあるもんですね。

アメリカンクラッカーには嫌な思い出があります。(笑)
子供の頃、火傷したことがあります。
炸裂する部分に指を置いたまま、紐を引いてしまい火傷しました~。指が腫れあがりましたよ。
  1. 2006/11/16(木) 22:07:49 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachosoku.blog52.fc2.com/tb.php/125-68aa3b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター