FC2ブログ

野 鳥 蒼 空

   

ハヤブサ若がまた登場

つづき
ミサゴを待っていると若いハヤブサが現れました・・・・・。
2018年10月21日(日)



ハヤブサ75(118)20181021
背後から急に飛んで来ました。2日に現れた個体かどうか分かりません。



ハヤブサ75(128)20181021



ハヤブサ75(163)20181021



ハヤブサ75(171)20181021



ハヤブサ75(190)20181021



ハヤブサ75(217)20181021
遊び相手で標的役のカラスがいないので早々と飛び去って行きました。



ハヤブサ75(220)20181021



ハヤブサ75(231)20181021
遠くでドバトを追いかけています。



チョウゲンボウ53(047)20181021
チョウゲンボウが舞っていました。




隼 Peregrine Falcon

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR

にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/25(木) 22:46:53|
  2. ハヤブサ

今日もミサゴ

爽やかな秋晴れ。今季初かな。曇りの日が続いていたので少し冷えますが今日は気持ち良い天気です。
ただ、ミサゴはそこそこ飛んでくるもののドボンなし・・・。
この調子では今年は早々とミサゴシーズン終わりかも。
2018年10月21日(日)




ミサゴ76(006)_2_20181021
下を見ていますが飛び去ってしまいました。10:28



ミサゴ76(028)20181021
下流の方でホバリング。こっちもさらに下流へ行ってしまいました。10:51



ミサゴ76(113)20181021
既にご馳走を持って登場です。13:18




ミサゴ76(094)20181021
カラスが横取りしようと。



ミサゴ76(106)20181021
ピチピチのアユを持って通過。




ミサゴ76(253)20181021
下流から2羽で飛んで来ました。その1羽目。♂。14:29




ミサゴ76(263)20181021
2羽目。♀。この後は旋回すると揃ってぐんぐん上昇し見えなくなってしまいました。




ミサゴ76(285)20181021
陽も傾きかけた頃に上流から飛んできて川を見向きもせず一直線に通過。15:48




鶚   Osprey

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/22(月) 21:53:05|
  2. ミサゴ

ミサゴ

予報では晴れ間も出るはずでしたが、どんよりした曇り。
今日も川岸でミサゴ狙いです。
2018年10月8日(月)祝




ミサゴ74(081)20181008
今日のミサゴは既にアユを持って登場しました。これではドボンは期待できません。遠くから見た時は魚を持っているようには見えませんでしたが、このミサゴはアユを丸めて掴んでいます。



ミサゴ74(058)20181008
中州へ降りました。ただ、あたりをキョロキョロして落ち着かない様子。



ミサゴ74(060)20181008
すぐに飛び立ち。




ミサゴ74(091)20181008
今度は対岸の木に止まりました。



ミサゴ74(094)20181008
ここでもすぐに飛び立ちます。食べる場所を探しているようですが、飛び去って行きました。



ミサゴ74(127)20181008
暫くたってから別のミサゴが飛んで来ました。
1羽だと雌雄の見分けがつきませんが、この個体は、身体に比べ頭が大きく全体的に寸詰まりで小さく見えることや、胸の模様が薄いことから、どうやら♂のようです。



ミサゴ74(145)20181008
こっちは♀でしょう。



鶚   Osprey

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/11(木) 20:16:08|
  2. ミサゴ

ハヤブサな一日_つづき

つづき

カット数が多いので重いかもしれませんが一度に掲載します。
写真の順番は時系列に載せています。


1.
ハヤブサ74(004)20181002
何も来ないのでモチベーション下がりっぱなしの昼過ぎの時間帯、ハヤブサ(若)が川の中州から突然飛び出しました。地上に降りてたのかもしれません。



2.
ハヤブサ74(007)20181002
久しぶりに見るハヤブサです。



3.
ハヤブサ74(008)20181002
川向うへ飛んで行きます。



4.
ハヤブサ74(038)20181002
飛び去ってしまうと思いましたが対岸の木に止まってくれました。



5.
ハヤブサ74(069)20181002
あたりをキョロキョロ。



6.
ハヤブサ74(079)20181002
1時間以上も寛いでいましたが飛び去って行きました。



7.
ハヤブサ74(081)20181002
と思ったら戻って来ました。ハヤブサ若の場合、よくある行動。



8.
ハヤブサ74(091)20181002
通過していきます。カメラ目線



9.
ハヤブサ74(093)20181002
草地に遮られてしまい、ここからは見えませんが地上を狙っているようです。



10.
ハヤブサ74(101)20181002
すぐに戻って来ました。



11.
ハヤブサ74(104)20181002



12.
ハヤブサ74(109)20181002
左へ向きを変えて・・・。



13.
ハヤブサ74(136)20181002
今度は真ん前の対岸へ降りました。水量が少なければ近いのですが、増水しているので距離があります。



14.
ハヤブサ74(163)20181002
ここでもすっかり寛いで丹念に羽繕いなどをしています。



15.
ハヤブサ74(162)20181002
あたりをキョロキョロ。



16.
ハヤブサ74(176)20181002
カラスが前を通過していきます。ハヤブサが地上にいるので安全と思っているのでしょう。



17.
ハヤブサ74(181)20181002
ダイサギも。これを見てハヤブサは何を考えているのでしょう・・・。あまり美味く無さそうだな?。



18.
ミサゴ73(196)20181002
暫くすると川上からミサゴが飛んで来ました。今日、初のお出ましです。



19.
ミサゴ73(203)20181002
通過して行ってしまいました。水面を覗きこむ様子もありません。



20.
ハヤブサ74(215)20181002
ミサゴが通り過ぎて少しすると飛び出しました。セキレイを追っている訳ではありません。



21.
ハヤブサ74(237)20181002
旋回し戻って来ます。



22.
ハヤブサ74(260)20181002
川を越えてこちら側へ来ます。



23.
ハヤブサ74(261)20181002
何処に向かって行くのかと思ったら・・・・・・。



24.
ハヤブサ74(274)20181002
カラスが群れている木へ突っ込んでいきました。追い払っています。



25.
ハヤブサ74(310)20181002
カラスの数は20羽程で今日は少ないです。
空戦能力で例えるならばF22かF35 対 北朝鮮の年代物のミグといったところです。勝負になりません。



26.
ハヤブサ74(311)20181002
カラスを追い回すという他の猛禽ではあまりない行動に見ている方も気分爽快です。
蹴り落とす瞬間が見えましたが、残念、写真には写っていませんでした。 




27.
ハヤブサ74(326)20181002
気が済んだのかカラス遊びが終わると戻って来ました。



28.
ハヤブサ74(333)20181002
背景がミスマッチですが、こういう身近なところにも居るということで。



29.
ハヤブサ74(341)20181002
また、対岸の木で休憩です。



30.
ハヤブサ74(346)20181002
そして、飛び出し。今度は何を・・・・・。



31.
ハヤブサ74(369)20181002
カラスを追っていました。しかし、この後見失ってしまい辺りを見まわしていると・・・・・。



32.
ハヤブサ74(402)20181002
北の方からハヤブサ(成鳥)がこちらに向かって飛んで来ました。



33.
ハヤブサ74(410)20181002
半年ぶりに見るハヤブサ成鳥です。



34.
ハヤブサ74(414)20181002
こちらに向かって一直線に飛んで来ます。


35.
ハヤブサ74(424)20181002
若とのツーショットがあるかと思いましたが、そのまま通過してしまいました。



36.
ハヤブサ74(446)20181002
成鳥が通り過ぎてすぐに見失った若を川の上で見つけました。



37.
ハヤブサ74(453)20181002



38.
ハヤブサ74(461)20181002
川向うの林を飛んで行きます。



39.
ハヤブサ74(475)20181002
また止まりましたが、今度は枝被りのある木です。



40.
ハヤブサ74(497)20181002
時間が経過して陽も傾きかけた頃、飛び出しました。



41.
ハヤブサ74(525)20181002
瞬く間に遠ざかって行き、遥か先でドバトを追っています。



42.
ハヤブサ74(533)20181002
狩りが成功したかどうか分かりませんが、やがて視界から消えていきました。

縦横無尽に飛び回ってくれたハヤブサが見られていた時間は2時間40分程にもなり、とってもハヤブサな一日となりました。
おわり。



隼 Peregrine Falcon

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR

にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/06(土) 22:37:36|
  2. ハヤブサ

ハヤブサな一日

台風の後なのであまり期待もせずミサゴ撮影に行きました。
予想通り川は増水していて川岸の景色も大きく変わっていました。

目的のミサゴは1回飛んで来ましたが通過してしまいました。
しかし、突然現れたハヤブサが対岸に降りたりカラスを追い払ったりして、
長時間出ていてくれたので今日の撮影結果は 〇 でした。    
2018年10月2日(火)


つづきは後日アップします。

ハヤブサ74(104)_2_20181002
本日の主役。 ハヤブサ(若)




ハヤブサ74(427)20181002
ゲスト。ハヤブサ(成鳥)




ミサゴ73(204)20181002
今日は脇役。ミサゴ




隼 Peregrine Falcon

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/03(水) 21:38:28|
  2. ハヤブサ

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター