野 鳥 蒼 空

   

成果のない一日

田圃で待つが、曇ったり晴れたりのおかしな天気で、さらに昼頃になると風が強くなり雪が舞ってきました。
午後はさらに風が強くなり、猛禽は飛来せず冴えない一日となりました。




C-130R (003)20150117
見かけない色のC-130が飛んできたのでシャッターを切りました。曇っていたので色が不鮮明でしたが、空自のイラク派遣塗装とも違います。





C-130R (004)_20150117





C-130R (006)_20150117
機体には「海上自衛隊」の文字。海自のC-130 ?。 後で調べたところ、昨年11月に厚木に配備されたC-130Rであることが分かりました。
珍鳥でした。





オオタカ133(023)20150117
胡桃の木になったオオタカ若。




■Nikon D4
■AF-S Nikkor 600mm F4G ED VR


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ


  1. 2015/01/31(土) 23:02:07|
  2. 航空機

オオタカの狩り

雲一つない晴天。
ただ、風が無いのでハヤブサは期待できません。
今日も田圃で猛禽を待つことにしました。
2015年1月11日(日)





オオタカ132(060)20150111





オオタカ132(090)20150111
暫くして、ハトが飛び立ったので辺りを見回すと、オオタカがいました。






オオタカ132(097)20150111





オオタカ132(100)20150111
上の写真とは別のときの様子です。





オオタカ132(101)20150111
真っ逆さまに落ちてきます。





オオタカ132(102)20150111





オオタカ132(103)20150111





オオタカ132(106)20150111



蒼鷹  Northern Goshawk

◆Nikon D4
◆AF-S Nikkor 600mm F4G ED VR

にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ
  1. 2015/01/18(日) 22:01:46|
  2. オオタカ

撮り初めもオオタカ・・・

田圃で待っていると、ハトの群れが一斉に飛びあがりました。
しかし、辺りを見回しても何もいません。
直後にハトが急にスピードを上げました。
そのとき、どこで狙っていたかのかオオタカがハトに襲いかかってきました。
2015年1月2日(金)




オオタカ131(045)_20150102
ハトの群れに突っ込んだオオタカ。ハトを一瞬追いかけましたが、捕(撮)れませんでした。




オオタカ131(071)_20150102
飛び去ってしまうかと思いましたが旋回を始めました。





オオタカ131(056)_20150102_77パーセント
諦めきれないのか、地上を見ています。





オオタカ131(077)_20150102





イカルチドリ21(131)20150102
その後、川へ移動して待ちましたが猛禽の姿はありません。イカルチドリが横切っていきます。





マガモ14(163)_20150102
コガモ。グリーンメタリックが綺麗です。水にプカプカ浮いているところを撮ってもここは見えません。やはり、鳥は飛んでいる姿が一番美しい。





カワセミ24(179)20150102
何も来ないので暇つぶし。





ミコアイサ16(198)20150102
ミコアイアレディズの1羽。♂は川で昼寝中でした。





蒼鷹  Northern Goshawk

◆Nikon D4
◆AF-S Nikkor 600mm F4G ED VR

にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ
  1. 2015/01/10(土) 21:18:26|
  2. オオタカ

撮り納めはオオタカ_2

新年おめでとうございます。
撮れたら掲載するという相変わらずの不定期更新スタイルですが、今年もよろしくお願いいたします。

年は明けましたが、暮れに撮ったオオタカの続きです。
枚数が多いため重いかもしれませんが、時系列に一度に掲載します。

12月30日(火)
見晴らしの効く土手でカメラを構えたものの、高く飛ぶハイタカと遠くでハトを襲ったオオタカくらいで、近くには何も来ません。
2時間以上経ってから、オオタカがやっと飛んできて対岸の木にとまりました・・・・・。


オオタカ130(099)_20141230





オオタカ130(105)_20141230
辺りを見渡すと飛び出しました。





オオタカ130(110)_20141230
木の間を飛んでいきます。オオタカの前に空間はあるのでしょうが、こちらから見ると枝がコチャコチャしています。





オオタカ130(112)_20141230
こんな狭い空間を飛ぶのがオオタカの特技。





オオタカ130(113)_20141230
草地へ向かって飛んで行きました。





オオタカ130(135)_20141230
一回りすると戻って来ました。もっと上の方が飛びやすいでしょうが、木の傍を飛んで来ました。





オオタカ130(158)_20141230
別の木にとまりました。





オオタカ130(176)_20141230
すぐにまた飛び出すと、カラスを追い始めました。





オオタカ130(179)_20141230
接近すると・・・・。





オオタカ130(180)_20141230
カラスに蹴りをかましました。面白い場面でしたが、フレームから出てしまいピンも合っていません。





オオタカ130(184)_20141230
また、戻って来ました。




オオタカ130(199)_20141230
今度はこんなところに止まりました。身を隠しているつもりなのか、枯葉がカモフラージュになっています。





オオタカ130(210)_20141230
突然飛び出すと川面すれすれに飛び、川岸にいたクサシギ(?)を追いかけました。その後、姿が見えなくなりました。





オオタカ130(230)_20141230
草地を飛んでいました。





オオタカ130(285)_20141230
暫くすると、旋回しながら上昇を始めましたが、尾羽の擦れ具合からすると別のオオタカです。





オオタカ130(305)_20141230




オオタカ130(323)_20141230
最後に見てから1時間余り経ったところで戻って来ました。





オオタカ130(357)_20141230
カラスの群れに追われています。





オオタカ130(393)_20141230




オオタカ130(399)_20141230
そして、1羽のカラス目がけて攻撃開始です。





オオタカ130(400)_20141230




オオタカ130(401)_20141230




オオタカ130(402)_20141230
カラスのだらしない恰好に比べて、オオタカは、身体は不安定な姿勢になっても顔は水平を保っています。





オオタカ130(457)_20141230
カラスへの反撃が終わると、何か見つけたのか降下していきます。





オオタカ130(468)_20141230
ハトでした、追いかけはじめました。





オオタカ130(469)_20141230
しかし、距離を詰めることは出来なかったようで、この後、諦めました。





オオタカ130(494)_20141230
そして、遠くでカラスとのバトル再開です。徐々に遠のいて行き、やがて姿が見えなくなってしまいました。





オオタカ130(522)_20141230
陽も傾きかけた頃、胡桃の木に止まっていました。





ツキ(536)_20141230
月を撮って今年の撮影終了です。


29shoot


蒼鷹  Northern Goshawk

◆Nikon D4
◆AF-S Nikkor 600mm F4G ED VR

にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ


  1. 2015/01/03(土) 22:25:32|
  2. オオタカ

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター