野 鳥 蒼 空

   

河原で猛禽待ち

河原で猛禽を待つ。                                  2010.10.23 Sat. 
ミサゴとオオタカの他には、遠くをハイタカが飛んだだけでとても暇~な1日だった。





ミサゴ 37(008)20101023
ミサゴが真っ直ぐに通過して行きました。





ヒドリガモか(018)20101023
カモもすでに渡って来ています。ヒドリガモか?





オオタカ 78(035)20101023
オオタカが木に隠れるようにスーっと飛んで来ました。





オオタカとハイタカ31(051)20101023
暫くして再び飛び立ったオオタカはハイタカに追われています。





オオタカとハイタカ31(054)t  20101023
ハイタカも渡って来ています。もっと近くを飛んでくれるといいのですが。





オオタカ78(084)20101023





FA-18 13(094)20101023
FAー18。旋回したので降りると思いましたが、そのまま飛んで行ってしまいました。





カモ(140)20101023
セイタカアワダチソウの前に来たところをパチリッ。





何もなし(021)20101023
何も写っていません。ただ撮ってみただけ





■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

  1. 2010/10/30(土) 17:34:26|
  2. ミサゴ
  3. | コメント:8

白いチョウゲンボウ_Movie

10月11日(月)の続き 2010.10.11 Mon.




◆スチルと交互に撮影した白いチョウゲンボウのビデオです。



◆動画の再生が出来なかった方へ。
アップロードしたときの設定が誤っていたため再生出来ませんでしたが設定を修正しました。
ご不便をお掛けしました。10/25




長元坊  Common Kestrel


■SONY NEX-VG10
■Nikon AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

  1. 2010/10/24(日) 23:50:00|
  2. チョウゲンボウ
  3. | コメント:6

神々しいほど美しい__白いチョウゲンボウ

10月11日(月)の続き 2010.10.11 Mon.

2時間近く待ったところで主役の白いチョウゲンボウが出てきてくれた。
初めて見る白い猛禽だ。
真っ白なチョウゲンボウが青い空を飛ぶ様子は神秘的であり、とても不思議な光景だった。
そして、太陽を背にしてホバリングする姿は、まるで天空から舞い降りてきた白い天使でも見ているようだ。


目は赤みを帯びているため白変種ではなくアルビノだろう。
尾羽が8枚しかないことが気になった。
チョウゲンボウは通常12枚であり、ハヤブサやオオタカも同じ数だ。
生まれながらのものなのか、抜けてしまったのか、抜けたにしても12枚が8枚になってしまうというのは少なすぎる、、、、。
方向転換やチョウゲンボウお得意のホバリングに影響があるだろう。

それから、白い身体なので小鳥を狙うときは目立ちやすく狩りは不利になる。
また、アルビノには視力の問題もあるようだ。
他にもハンディがあるのかもしれないが精一杯生き抜いてもらいたいものだ。



◆動画は後日アップします。


チョウゲンボウ35(1156)101011





チョウゲンボウ35(484)20101011





チョウゲンボウ35(572)101011
地上目掛けてダイブ開始。





チョウゲンボウ35(578)_810_2_20101011





チョウゲンボウ35(584)_2_101011
バッタを掴んで飛び上がっていきます。天使はバッタがお好き。





チョウゲンボウ35(610)101011





チョウゲンボウ35(646)101011





チョウゲンボウ35(679)101011
背面をパチリッ。





チョウゲンボウ35(694)101011





チョウゲンボウ35(798)101011
逆光下でホバリング。透けた翼が綺麗です。





チョウゲンボウ35(848)101011





チョウゲンボウ35(858)_810_101011
翼の骨格が形が薄っすらと感じ取れます。翼角あたりの血管も透けて見えます。





チョウゲンボウ35(938)101011





チョウゲンボウ35(1029)101011
木から地上目掛けて飛び出し。





チョウゲンボウ35(1042)101011
おーっと、狩りは失敗。





チョウゲンボウ35(1046)101011





チョウゲンボウ35(1144)_810_101011
白いため露出設定が難しいです。





チョウゲンボウ35(1153)_810_101011
腰の辺りが僅かに灰色です。この部分が灰色ということは♂でしょうか。





チョウゲンボウ35(1159)_810_2_101011





チョウゲンボウ35(1260)101011
振り向いたところをパチリッ。気づかなければ白いハト。





長元坊  Common Kestrel

■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

  1. 2010/10/22(金) 00:34:36|
  2. チョウゲンボウ

オオタカ

10月11日(月)の続き 2010.10.11 Mon.
オオタカが飛んできた。ただ、今日は主役ではない。
朝、林の中へ突入して行く場面が見えたが、そのオオタカだろうか。





オオタカ 77(1320)20101011
どんどん近づいて来ます。




オオタカ 77(1328)_810_20101011
真上を悠々と通過して行きました。





オオタカ 77(1238)20101011
遠くで白い鳥に追われています。





蒼鷹 Northern Goshawk


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/16(土) 02:37:58|
  2. オオタカ

秋色ノビタキ_Movie

10月11日(月) 2010.10.11 Mon.
朝から河原で猛禽待ち。夏日が再来し暑い。30℃あるだろうか。

主役の猛禽を待っていると、旅の途中のノビタキが薄に留まった。
今迄ならパチリといくところだが今日はビデオで撮影。
先月からビデオに挑戦しているが、スチルとは勝手が大きく違うことから思ったように撮れない。
暫くは練習が必要そうだ、、、。



◆半逆光の上に、ファインダーが見難くピンが掴めなかったり(上手く撮れなかった言い訳をコチャコチャ)
して冴えない画ですが、、、。


object width="560" height="340">

野鶲 Stonechat


■SONY NEX-VG10
■Nikon AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/13(水) 23:34:08|
  2. 野鳥[Other]

ミサゴ再び

今日も川でミサゴを待つ。 2010.9.26 Sun.






ミサゴ35(046)20100926
雲をバックに彼方から悠々と飛んで来ました。





ミサゴ35(083)t_810_20100926
近くに飛んできてカメラ目線。幼鳥です。身体は大きく、よだれ掛けも太く濃いので♀でしょう。





ミサゴ35(090)t_810_2_20100926
あれれ、今日も素通りされてしまいました。





鶚 Osprey


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ




◆お返事が遅くなってしまうのでコメント欄はクローズさせて頂いています。
  1. 2010/10/04(月) 23:25:27|
  2. ミサゴ

「特急つばめ2010」第7弾_今季はこれで最後か

2010年9月22日&26日
川でミサゴを待っているとツバメが飛んで来た。
今年もここらで見納めか、、、。





アマツバメ16(181)20100922
気づくとアマツバメが10羽くらいの群れでビュンビュン飛び回っていました。渡りの途中でしょう。





アマツバメ16(176)20100922





アマツバメ16(185)20100922





アマツバメ16(189)20100922




イワツバメ(109)20100926
イワツバメ。可愛らしい格好ですが飛行速度は速い。





コシアカツバメ14(217)20100926
少し前までツバメが飛んでいたため、未だ飛んでいるものと思っていたましたが、いつの間にかコシアカツバメの群れに入れ替わっていました。





コシアカツバメ14(264)20100926





コシアカツバメ14(322)20100926





ツバメ33(259)20100926
ツバメが遠くで水浴びを。





イソシギ15(224)20100922
イソシギが飛んで行きます。





雨燕 Northern White-rumped Swift
岩燕 Asian House Martin
腰赤燕 Red-rumped Swallow
燕 House Swallow




■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/01(金) 22:26:12|
  2. アマツバメ

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター