野 鳥 蒼 空

   

久しぶりのミサゴ

2010年9月22日(水)

今日は、遅い夏休みの最終日。
9月も終るというのに真夏日が復活してしまい気温は何と34℃。
暑~い。
川でミサゴを待つが、水温が高いためアユの下りが遅れているようなのでミサゴもあまり飛んで来ない。
これも異常気象の影響だろう。





ミサゴ34(017)20100922
来ました。





ミサゴ34(018)_810_20100922
しかし、魚を探す様子も無く通過して行ってしまいました。暑いので豪快にドボンしてからでも、、、。





ミサゴ34(020)_810_20100922





ミサゴ34(039)20100922
んんっ?、下(川)が気になって見ています。しかし、そのまま行ってしまいました。





ミサゴ34(052)20100922
遠くで木に留まるミサゴにちょっかいを出してから飛び去って行きました。





ミサゴ34(288)20100922
こちらは木の天辺に留まる幼鳥らしきミサゴ。





鶚 Osprey


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/25(土) 23:01:43|
  2. ミサゴ
  3. | コメント:8

タカの渡り_冴えない2日間

2010年9月19日(日)、20日(月)
3年ぶりで白樺峠へ行った。
初日は天気は良かったが、渡りの数が少ない上に高空を飛ぶものが多かった。
そして2日目は、朝まで降っていた雨は上がったものの晴れることは無かった。
さらに北の方も悪天候が続いていたことからサシバもハチクマも殆ど飛んで来なかった。
冴えない2日間となってしまったが自然が相手では仕方無いか~。





027_サシバ17(027)
遠いもののサシバ(成鳥♀)が横切りスタートは良かったが、、、。





035_サシバ17(035)
サシバ。群れにならず単独で飛んで行きました。





052_ミサゴ34(052)
雲が出てきました。ミサゴも高空を渡って行きます。





065_アサギマダラ(065)20100919
アサギマダラも風に乗ってヒラヒラと渡って行きます。





085_ハチクマ16(085)20100919
ハチクマ(成鳥♂)が高いところを滑るように飛んで行きます。





105_ハチクマ16(105)20100919
ハチクマ。遠い~





129_ハチクマ16(129)20100919
ハチクマ。風に乗って南を目指します。





145_ハチクマ16(145)20100920
2日目。上昇気流が沸かないため、谷沿いに自力で飛んでいきます。





181_サシバ17(182)20100920
曇天の下、サシバの幼鳥が単独で飛んで行きます。





217_サシバ17(217)20100920
サシバ(成鳥♀)。こちらも谷沿いのコースをとっています。





232_ホシガラス(232)20100920
地付きのホシガラス。





サシバ17(179)_810_20100920
サシバ(幼鳥)。初めての過酷な旅は始まったばかりです。無事にたどり着けよ~。





鵊鳩 Grey-faced Buzzard Eagle
八角鷹 Oriental Honey Buzzard


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/21(火) 23:48:43|
  2. サシバ
  3. | コメント:8

オオタカしか・・・

9月5日(日)
今日は午後から久し振りに「鳥」の猛禽撮り。
そろそろミサゴが川にやって来る時期なので期待して行ってみたが姿無し。
ボーッとしていると遠くでオオタカが舞った、、、。





オオタカ76(087)20100905






オオタカ76(016)20100905
何処かに隠れて待ち伏せしていたのであろうと思われるオオタカが遠くで舞い上がった。




オオタカ76(047)20100905
旋回したもののそのまま滑空して緑の中に消えてしまいました。




オオタカ76(057)20100905
暫くすると再び飛び上がり、こちらへ向かって飛んで来てくれました。




オオタカ76(075)_810_20100905
お腹の模様がハイタカに見えてしまい、この時期にしてはラッキーと喜んだのも束の間、よく見るとやはりオオタカでした。
成鳥羽根ですが若い個体です。翼の羽根が不揃いなので換羽中なのでしょうか。




オオタカ76(088)20100905
池のサギでも狙っているのか。




オオタカ76(093)20100905
降下して池の傍らの木に留まりましたが、また直ぐに飛んでしまい忍者の如く藪の方へ消えて行きました。おしまい。




蒼鷹 Northern Goshawk


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/05(日) 23:44:02|
  2. オオタカ
  3. | コメント:10

横田基地友好祭 "Friendship Festival 2010"_つづき

横田基地友好祭のつづき。

◆前回の掲載から時間が経ってしまいましたが、その続きです。





F16_11(121)20100822.jpg
F-16C ファイティングファルコン。(三沢基地)





F16C_11(112)_2_20100822.jpg
シャキッとした形でいかにも戦闘機らしく結構好きです。





F16C_11(120)20100822.jpg





F16_11(068)20100822.jpg
キャノピー後方に猛禽の画が描かれています。ん~、これハヤブサ?。





F16D_11(071)20100822.jpg
こちらは複座のF-16D。





A10_11(089)20100822.jpg
オサン基地(韓国)から飛来したA-10 サンダーボルトⅡ。





A10_11(090)20100822.jpg
A-10のシンボルである巨大な30mmガトリング砲の先端が目立ちます。
将軍様の戦車もこれで木っ端微塵に吹き飛びます。ちょっと過激か、、、。





A10_11(100)20100822.jpg
古い機種で決して格好が良い訳では無いですが、いかにも頑丈そうで(実際にも頑丈)、そしてアンバランスなスタイルが好きです。





A10_11(106)20100822.jpg





A10_11(105)20100822.jpg
ドアアートは星条旗にハクトウワシ。ビル群も描かれており「NEVER FORGET」と
書かれていることから、「911」と続くのでしょう。





A10_11(103)20100822.jpg
A-10の後ろからパチリッ。手前が米軍機、奥に自衛隊機が並びます。P-3Cの奥にF-22の尾翼が微かに見えます。
こうして見るとかなり距離がありますが、暑い中この間を2往復してしまいました。





KC-707_11(030)20100822.jpg
暑い~。大型機の翼の下が唯一の日陰です。手前がKC-135、奥はC-17 グローブマスターⅢ。





C130E(128)20100822.jpg
飛行展示は、横田基地所属のC-130からのパラシュート降下のみです。





FA-18_13(086)20100822.jpg
FA-18 ホーネット。ときどき(鳥の撮影中に)見ているので今日は軽く撮って終了。
 




FA-18_13(079)20100822.jpg
前からパチリッ。





RF-4EJ_12(055)20100822.jpg
百里基地偵察航空隊(501SQ)のRF-4E ファントムⅡ。





RF4E(052)20100822.jpg
正面から。





RF4E(051)20100822.jpg
シャークティースの真ん中に前方カメラの窓枠が見えます。





XF2B_11(039)20100822.jpg
飛行開発実験団(岐阜基地)のXF-2Bの3号機。岐阜から20分で来たそうだ。





テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/04(土) 23:18:29|
  2. 航空機
  3. | コメント:2

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター