野 鳥 蒼 空

   

冴えない1日

2月21日(日)
2週間ぶりの撮影。今日も朝から猛禽を待つ。
風も無く暖かいので苦にならないが、こんな日は猛禽もあまり飛んで来ない。
午後になると雲が出てきたが、ほぼ1日日向ぼっこで終ってしまった、、、。






ハイタカ(063)20100221
遠くでハイタカが地上すれすれのところを小鳥を追っていました。が、狩りは失敗。諦めて山の方へ飛んで行くハイタカの幼鳥。





ハイタカ(064)20100221





ハイタカ(080)20100221





オオタカ(020)20100221
オオタカがカラスに追われていました。お決まりの儀式にのように、2、3度ちょかいを出すとオオタカから離れていった。





オオタカ(029)20100221



Eurasian Sparrowhawk, Northern Goshawk


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/23(火) 00:50:20|
  2. ハイタカ

オオタカの追っかけ

田圃で遠くを見ているとオオタカが飛んで来た。
スピードを出して何かを追いかけている様子なので目を凝らすと前方をドバトが飛んでいた。
(今年初めに撮影した写真より)





オオタカvsドバト(107)20100105
オオタカが遠くの空で翼を大きく羽ばたかせ飛んでいました。何かを追っているようです。





オオタカvsドバト(110)20100105
前方をドバトが飛んでいました。





オオタカvsドバト(112)20100105
どんどん接近していきます。





オオタカvsドバト(113)20100105
左に。





オオタカvsドバト(115)20100105
右に。




オオタカvsドバト(116)20100105
こちらへ向かってきますが、追いつきそうで追いつきません。





オオタカvsドバト(119)20100105
おーっつと、旋回してしまいました。ドバトに近づいたように見えましたが、逆に距離を空けられてしまったようです。





オオタカvsドバト(122)20100105
追いつけません。ドバトは余裕で飛んでいるようにも見えます。





オオタカvsドバト(131)20100105
ハトの勝ち~。振り切られてしまい断念したのでしょうか、オオタカは上昇してしまいました。





オオタカvsドバト(136)20100105
少し近づいて来たオオタカですが山の方へ飛んで行ってしまいました。





チョウゲンボウ(037)20100105
チョウゲンボウが気合の入った顔をして飛んでいきました。





Northern Goshawk


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/15(月) 23:29:05|
  2. オオタカ
  3. | コメント:8

ケアシノスリとハイチュウ

先日(1月16日 既掲載)撮影した写真を改めて見ていたところ、ハイイロチュウヒと一緒にケアシノスリが写っていた。
な~んで、こんな所に居たのならもう少し真剣に撮っておけばよかった、、、。





ケアシノスリ(145)20100116
ケアシノスリがホバリングしているすぐ傍をハイイロチュウヒが通過したところ。





ケアシノスリ(148)20100116
薄暗くなり始めた頃の逆光状態のため、撮っているときはただのノスリだと思っていました。





ハイイロチュウヒ(677)20100116
これはハイチュウです。





Rough-legged Buzzard, Hen Harrier



■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ


  1. 2010/02/13(土) 02:14:54|
  2. ケアシノスリ

オオタカの巧みな狩り_つづき2

つづき
オオタカが飛び去るときの1枚。追加





オオタカ(108)_812_20100131
身体を傾けてくれたので背面からパチリッ。





Northern Goshawk


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/08(月) 23:50:00|
  2. オオタカ

オオタカの巧みな狩り_つづき

1月31日の続き

田圃に居た2羽のキジバトが飛び立った。
特に気にもしなかったが、次の瞬間、頭上を何かが凄まじいスピードで通り過ぎて行った。
なんと「ブーーン」という風切り音まで聞こえた。
見上げるとオオタカが居た。
急旋回をすると地上すれすれのところを飛びフェンスに留まった。
キジバトをフェンスに追い詰めたようだ。
オオタカは頭脳的な狩りをするが、どうやらこれが戦法のようだ。






オオタカ(018)20100131
完全な成鳥羽ですが、まだ若いオオタカのようです。お嬢さんでしょうか。





オオタカ(022)20100131
下へ飛び出しました。追い詰めたキジバトが下にいるようです。





オオタカ(024)_2_20100131





オオタカ(029)20100131
んん?。フェンスに戻って来ましたが足に羽が付いています。逃げられてしまったのでしょうか。 





オオタカ(033)20100131
また飛び出します。狙う目をしています。





オオタカ(053)20100131
今度は木に飛び移りました。





オオタカ(082)20100131
下がまだ気になるようです。





オオタカ(099)20100131
近くの木にまた飛び移ります。





オオタカ(109)20100131
逃げられてしまったのか、とうとう飛んで行ってしまいました。





ノスリ(114)20100131
脇役登場。オオタカが飛び去ってから20分くらい経った頃、気がつくと近くにノスリが降りていました。
何か持っています。





ノスリ(121)20100131
カラスに追われて飛んだものの飛び上がれません。





ノスリ(151)20100131
ハトを下へ置いてきてしまったようです。この直後にノスリは飛んで行ってしまいました。



ノスリに元気なハトが捕らえられるとも考え難いです。
時間や場所も考慮すると、オオタカから逃げ延びたものの傷を負ったキジバトをノスリが捕らえてここへ運んできた。
(捕らえた場面を見ていないので推測になりますが)というのが最も自然なストーリーとなりそうです。





Northern Goshawk


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/04(木) 23:45:00|
  2. オオタカ
  3. | コメント:14

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター