野 鳥 蒼 空

   

キビタキ(黄鶲)

キビタキは1週間前に撮ったものの、じっくり撮るのは今年初めての機会だ。
逆光になったり背景の葉が反射したりして、光の条件はあまり良く無かったがサクサク撮ってみた。
5月27日(日)撮影




20070531233317.jpg

木漏れ日がキビタキの顔の辺りに射し込んだ。首を傾げたところをパチリッ。



20070602031803.jpg

後ろが抜けて深い緑色になるような位置からパチリ。



20070531233402.jpg

太く黄色い眉。



20070531233434.jpg

背景の葉のテカリが気になるが、何とか撮れていた。



20070531233459.jpg

この手のシーンは高曇りの日に撮るのがベストだが、自然相手じゃ思い通りにはいかない。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/31(木) 23:44:02|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブッポウソウ(仏法僧)

5月27日(日)
1年ぶりにブッポウソウを見に行った。
今年も2羽が揃って来ていた。
「ゲッ、ゲッ、ゲッ」という、この姿にはあまり似合わない声とともに現れた。




20070528230809.jpg

鳥の位置が日陰で背景が明るいため露出が難しい。やはり、曇っていた方が良かったようだ。



20070528230832.jpg

2羽が並んだものの少し離れ過ぎていた。クロップOFFでどうにか入った。



20070528230852.jpg

縦位置でパチリ。



20070528230915.jpg

青緑色の綺麗な背中からパチリ。これも日陰位置の1枚。



20070528230936.jpg

翼を拡げたカットはこれだけだ。飛び出しではなく飛行中のシーンが撮りたかった~。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/28(月) 23:28:38|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コサメビタキ夫婦

5月20日(日)
今日は山へ行った。目的の鳥は中々見ることが出来ないが、透き通るような青い空の下、新緑の森を歩くと清々しい気持ちになる。
立ち止り、暫くするとコサメビタキが飛んで来た。
2羽が殆ど同じコースを飛んでいる。
そして、決まって同じ枝に留まった。
そこには木のコブのような形をした目立たない巣があった。




20070523001710.jpg

目の前に突然現れたコサメビタキ。咄嗟にシャッターを切ったものの尾っぽが切れてしまった。
図鑑写真を撮っている訳ではないので静止している鳥をデカデカと撮る気は無いが、斜光ぎみで好みの光の状態だっただけに残念。




20070523001734.jpg

動きのあるシーンを撮ってみた。♂(?)が飛んで来た。



20070523001754.jpg

親は小さな虫を咥えているので雛は孵っているのだろうか。



20070523001833.jpg

巣の守りを交代か。



20070523001900.jpg

巣の中で時々座り込みます。



20070523001924.jpg

出動。それっ。



20070523001950.jpg

手(口)ぶらで帰還。どっこらしょっ。



20070523002009.jpg

小さな身体に丸い目がとても愛らしいです。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/22(火) 23:45:00|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イカルチドリ、そしてオオタカ

5月13日(日)
2週間ぶりに猛禽ポイントへ行った。
散歩道を歩いているとオオタカが鳥を掴んで飛び去って行く姿が見えた。

河原に出るとイカルチドリが飛んでいた。
4月初めに見たイカルチドリたちだろうか、、、。
撮影を始めて間もなくオオタカが飛んできた。
グルグルと旋回しながら地上を物色している様子だったが、やがて飛び去って行った。




20070516234848.jpg




20070516234907.jpg

上手い具合に周りが柔らかくボケた。



20070516234931.jpg

止まっていると河原の石の色に溶け込む迷彩色だ。



20070516234951.jpg

旋回しながら徐々に近づいてきた。ここへ来る途中に見たオオタカだろうか。



20070516235007.jpg

頭上に飛んできた。
この間、イカルチドリは身体を伏せて静かにしていたのだろうか。



20070516235042.jpg

緑をバックにパチリッ。



20070516235101.jpg

横向きで。



20070516235117.jpg

今度は、正面から振り向いたところを。



20070516235136.jpg

この後、急に早足になったと思ったら飛び去ってしまった。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/16(水) 23:50:00|
  2. 野鳥[Sandpiper & Plover]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コアジサシ(小鯵刺)

つづき

最後はコアジサシ。
コアジサシは3年ぶりの撮影だ。
今回は集中して撮ることは出来なかったが、次回はじっくり撮ってみたい。

5月5日(土)撮影





20070512122543.jpg

白くて美しい姿のコアジサシにはブルーの背景がとても良く似合う。



20070512122606.jpg

すっきりした体型に長い翼。



20070512122633.jpg

魚を狙ってホバリング。



20070512122658.jpg

真っ逆さまにダイブ。カメラが振り遅れぎみか。



20070512123833.jpg

魚を捕らえて飛び上がり。瞬膜は未だ閉じているのが見えます。



20070512122820.jpg

♀のところで飛んで行きます。



20070513024202.jpg

杭の上で待つ♀に魚をプレゼント。♀は、将来の生活力をプレゼントの多さで計るらしい。

と、ストーリー仕立てになっているが一連の動作ではありません。



20070512122910.jpg

朝、逆光の下で撮った1枚。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/12(土) 14:09:25|
  2. 野鳥[Sandpiper & Plover]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春のシギチ

つづき
シギチの最後は、谷津干潟おなじみのセイタカシギ。そして、ダイゼン、キアシシギ、チュウシャクシギ。

5月5日(土)撮影




■セイタカシギ

20070509225125.jpg

スーッと滑空して行くところを流し気味に。



20070510000107.jpg

セイタカシギの飛ぶ姿は優雅だが、独特の長い足をピンと伸ばして飛ぶことは疲れないのだろうか、、、。
足を攣ることは無いのだろうか。



20070509225203.jpg

仲間の居るところへ降りて行きます。その両側は、キアシシギとアオアシシギ。



■ダイゼン

20070509225241.jpg

頭がブレてしまったが、角度や水面の柔らかな流れが気に入ったショット。翼の先端が水面に当りそうです。



20070509225303.jpg

もう1枚。



■キアシシギ

20070509225334.jpg

黄色い足は見えないが、キアシシギ。



20070509225355.jpg

ぐるりと旋回。同系色ながらも翼のディテールが良く分かります。



20070519123111.jpg

追加の1枚。
満潮時は休む場所も少なくなる。まるで椅子取りゲームのようだ。



■チュウシャクシギ

20070509225428.jpg

今年は田圃で未だ見ていなかったが、ここで撮ることが出来ました。



20070509225450.jpg

昼寝中のオオソリハシシギの傍に降り立ちました。



20070513212357.jpg

追加の1枚。流し気味のショット。





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/09(水) 23:33:00|
  2. 野鳥[Sandpiper & Plover]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春のシギチ(オオソリハシシギ)

つづき
続いてオオソリハシシギ。
今日見られた中では最も大型のシギだ。
秋の渡りの時期の地味な装いとは違い、♂の夏羽が綺麗だ。

5月5日(土)撮影




20070509000758.jpg





20070509000824.jpg





20070509000846.jpg





20070509000915.jpg





20070509000938.jpg





20070509001013.jpg





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/08(火) 23:45:00|
  2. 野鳥[Sandpiper & Plover]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春のシギチ(キョウジョシギ)

つづき

ハマシギの次に多かったシギは、キョウジョシギだろうか。
「京女鷸」と書き、羽根の模様が艶やかなことから京都の女性の着物姿に例えたものらしいが、その姿は三毛猫のようにも見えてしまう。

5月5日(土)撮影




20070507214643.jpg

赤茶色、白と黒で綺麗な夏羽の♂。



20070507212426.jpg

向こうへ飛んで行ったのではレンズの振りようがありませんが、ブレ具合の好きな1枚。



20070507214702.jpg

水面すれすれを通過して行きます。



20070507231653.jpg

横からのショット。



20070507212530.jpg

海へ移動するのでしょうか、高く舞い上がって行きました。



20070507212557.jpg

着陸体勢。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/07(月) 21:34:20|
  2. 野鳥[Sandpiper & Plover]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春のシギチ(ハマシギ)

5月5日(土)
GW休みも残り2日となってしまった。
春のシギやチドリを撮りたくて谷津干潟へ行った。
秋の渡りのシーズンに三番瀬の帰りに立ち寄って以来なので2年半ぶりだ。

珍しい鳥を撮りたかった訳ではなく、ハマシギなどの普通に見られるシギたちの飛行シーンが写したかった。
ハマシギ、キョウジョシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ、アオアシシギ、キアシシギ、セイタカシギ、トウネン、ダイゼン、メダイチドリ、不詳シギ、の他にコアジサシが居た。




20070506135641.jpg

一斉に飛び立ちました。ハマシギの他にキョウジョシギ、オオソリハシシギ、トウネン、メダイチドリも入った混群です。他にも何か居るかな。
1カットで何種類ものシギチが撮れたお得な1枚。(笑)





20070506122958.jpg




20070506123025.jpg




20070506123127.jpg




20070506123149.jpg

ハマシギのソロ飛行。陽に反射した点が線になり、ハマシギの影も映っています。



20070506123213.jpg

低いところを通り過ぎて行きました。



20070506123248.jpg

着陸体勢。真ん中はキアシシギ。メダイチドリもいます。



20070506123311.jpg

これも着陸体勢。ブ~レブレの1枚。キョウジョシギの背中の模様が目立ちます。




20070506173436.jpg

追加の1枚。


・Nikon D2Xs
・AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/06(日) 13:16:12|
  2. 野鳥[Sandpiper & Plover]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鳥瞰

5月4日(金)
鳥を追っていつも空を見上げているばかりだが、今日は空から地上を眺めてみた。
天気も良好、遮るものが何も無くて気分爽快だった。




20070504224206.jpg

早朝は遠くの景色まではっきり見えたようですが、気温が上がってきたためか霞み始めていました。



20070504164559.jpg

高度400m。
秩父の山が遠くに見えます。下は入間川と越辺川か。川沿いに菜の花も未だ咲いています。



20070504164655.jpg

田圃には水が入り始めています。シギの群れを発見!?。



20070504164714.jpg

ノーズを下げて降下中。急降下をするとき、鳥は地上の景色がこんな風に見える
のだろうか。




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/04(金) 17:45:20|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター