野 鳥 蒼 空

   

ルリビタキ(瑠璃鶲)

飛び去ったキレンジャクが戻って来ることを期待して待っていると、遠くの方から「カッ、カッ、、、」という声。
枝にちょこんと留まっていたのは、地味だが可愛い姿のルリビタキだった(♀)だった。
3月24日(土)撮影





20070329012349.jpg




20070329012410.jpg






テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/03/29(木) 01:28:21|
  2. ◆野鳥[Other]◆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キレンジャク(黄連雀)

3月24日(土)
先週は緋色のみだったので、今日は撮りたかった黄色を探しに行ってみた。



20070325005037.jpg




20070325132012.jpg

地上の実を探しているのかな。



20070325005134.jpg




20070325005622.jpg

4羽が纏まって留まってくれましたが、近すぎて2羽しか入りません。



20070325011325.jpg




20070325130346.jpg

曇っていたので強い光が当たらなかったため、茶と灰色の微妙なトーンも出ました。



20070325130407.jpg




20070325015038.jpg





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/03/25(日) 01:09:56|
  2. ◆野鳥[Other]◆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒレンジャク(緋連雀)

ウ~ッ、ダルイ。久しぶりに風邪を引いてしまったようだ。
たいした写真も撮れず冴えない1日だったが、現像したところ、辛うじて見られそうな写真があったので掲載。

ヒレンジャク、アカゲラ、カワラヒワ。

3月18日(日)撮影




20070319221645.jpg

休息するヒレンジャクの群れ。



20070319221706.jpg

振り向いたところをパチリッ。下から失礼



20070319221725.jpg

いつ見ても個性的な顔つき。そのイメージは、まるで歌舞伎役者とか、、、。



20070319221746.jpg

こっちにもお尻の赤い鳥。林にやって来たアカゲラ。



20070319221805.jpg

逆光で雰囲気が良かったのでパチリッ。カワラヒワ






テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/03/19(月) 22:27:24|
  2. ◆野鳥[Other]◆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寄り道した公園で

コミミズクのポイントへ行く途中、1時間ほどの僅かな時間立ち寄った公園で。
ルリビタキ、ベニマシコ、アオジ、シメが居た。
シメの雌雄は判らないが、他はいずれも優しい顔のお嬢さん(おばさんか?)だった。
3月10日(土)撮影




20070315235748.jpg

ルリビタキ♀。



20070315235808.jpg

ベニマシコ♀



20070315235829.jpg

アオジ♀



20070315235853.jpg

シメ





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/03/16(金) 00:07:06|
  2. ◆野鳥[Other]◆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬はやっぱり猛禽(コミミズク)

3月10日(土)
コミミズクの飛ぶ姿を撮るため今回も牧草地へ。
しかし、殆ど飛んでくれず、飛行写真は次回におあずけ。
杭で日向ぼっこの傍ら獲物を狙ってダイブする程度の動きしか無かった。





20070311234149.jpg








20070311234215.jpg

獲物を狙っているようです。
真横から見る姿は、顔がフラットなフクロウの仲間独特のスタイルです。



20070311234250.jpg

GO!。



20070311234316.jpg

空には今日もヒバリが。



20070311234410.jpg

首を180度クルリと回して上空を警戒。コミミ(耳羽)がピロ~ンと風に靡きました。



20070311234432.jpg

薄暗くなってから出てきた色白(顔)のコミミズク。




  1. 2007/03/11(日) 23:52:32|
  2. コミミズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

冬はやっぱり猛禽(チョウゲンボウ)

つづき
草地には、活発に飛び回るチョウゲンボウ(♂)が居た。
テリトリーに侵入してきたカラスを追い回したり、ノスリに牽制したりととても元気だ。
お気に入りの木で僅かな休息を取る以外は、殆ど飛び回っているパワフルなチョウゲンボウだった。

3月4日(日)撮影




20070307233455.jpg








20070307233526.jpg

ネズミを捕らえて上昇中。暖かな天気のため、遠くの方はかなりゆらいでいます。



20070307233554.jpg

気合の入った顔をしています。



20070307233619.jpg

上空を通過。



20070307233730.jpg

ネズミを捕らえたばかりなのに、地上の獲物をまた探してします。♀にプレゼントしてしまったのか、、、。



20070307233648.jpg

これもホバリングシーン。ただ撮るだけでは芸が無いのでSSを落としてみました。f9.5、1/180sec.、ISO100。



20070307233754.jpg

チョウゲンボウの軽快な飛行、好きです。



20070307233822.jpg

地上を直視して急降下。




  1. 2007/03/08(木) 00:17:56|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬はやっぱり猛禽(草原のハンターたち)

3月4日(日)
まだ3月初旬だというのにすっかり春の陽気。
今日も猛禽を探しに草地へ行った。
風も無くとても穏やかだ。いつもこんな状態だと良いのだが、、、。
コミミズク、チュウヒ、チョウゲンボウを撮影。




20070304225545.jpg

草地に蹲るコミミズク。流石に威厳に満ちた顔をしています。



20070304225608.jpg

頻繁に舞ってくれたチョウゲンボウ(♂)。ゲットした獲物はネズミかな。



20070304225632.jpg

灰色のチュウヒ(大陸型)。餌探しすることも無く通り過ぎて行ってしまいました。



20070304225652.jpg

舞ってくれることを期待していましたが、殆ど飛んでくれませんでした。
コミミズクも今日は休日モードだったようです。
1枚目とは別個体。



20070305221929.jpg

ヒバリが囀りながら高く舞い上がって行きました。春ですね~。





  1. 2007/03/04(日) 23:13:30|
  2. コミミズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター