野 鳥 蒼 空

   

カンムリカイツブリ

ヒレンジャクは何枚撮っても同じような画ばかり。
早めに切り上げて、動きのあるシーンを撮りに彩湖へまた行ってみました。

1月28日(日)撮影



20070131003905.jpg

カンムリカイツブリ。静かにしていたかと思うと、突然走り出します。早いこと早いこと、このまま50mくらい走り続けて移動します。



20070131003931.jpg

身体が完全に浮いています。水中翼船か、忍者か、アイススケートのようにも見えます。鳥なんだから飛べばいいのに、、、。



20070131004000.jpg

水にプカプカ浮いているカンムリカイツブリを撮ってもつまらないので、潜る瞬間を狙ってみました。以下3枚、20日(土)撮影。



20070131004023.jpg

シャッターのタイミング合わせが結構難しいです。



20070131004047.jpg

ポチャリッ。



20070131004113.jpg

1羽が走ると、それに続いて次々に走り出します。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/31(水) 01:03:49|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヒレンジャク(緋連雀)

1月28日(日)
立ち寄った公園に今年もヒレンジャクが来ていました。
群れで居てくれると賑やかですが、姿が見えたヒレンジャクは1羽だけ。
ヤドリギの実の熟れ具合を見に来た斥候役というところか。

今日のところは、とりあえず姿を収めて早めに切り上げました。




20070128210354.jpg




20070128210418.jpg




20070128210443.jpg




20070128210511.jpg




20070128210530.jpg




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/28(日) 21:40:34|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヨシガモ(葦鴨)

今週は深夜帰宅が続きヘトヘトに疲れてしまったので、今日は休養日。
天気は何とか持ちそうなので鳥見は明日にしました。
最近は、週1ペースの鳥見になってしまいました。
先週撮ったヨシガモです。

1月20日(土)撮影




20070127133427.jpg

集団で陸に上がって種子を拾って食べていたようです。
緑色の光沢に細かな白黒模様がとてもシックです。


20070127133532.jpg

草地をヒョコヒョコ歩いています。
首の後ろの羽がナポレオンの帽子のように見えることから、通称「ナポレオンガモ」?と言うようですが、この角度ではその特徴が出ませんでした。



20070127133550.jpg

縦位置で構えていたら飛んでしまいました。そのままの状態でレンズを振ってパチリッ。



20070127133622.jpg

カモらしく水上に居るところも撮ってみました。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/27(土) 14:04:19|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ルリビタキ(瑠璃鶲)

年に1度は出会いたい青い鳥、ルリビタキ。
今シーズン初撮りです。
直ぐ近くにお出ましになり愛嬌のある可愛い鳥です。

1月20日(土)撮影




20070124004713.jpg



20070124004733.jpg



20070124004752.jpg



20070124004816.jpg



20070124004840.jpg





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/24(水) 00:55:57|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ユリカモメ(百合鴎)

1月20日(土)
今日は曇っているので猛禽撮りは止めて久しぶりに彩湖へ行った。
途中、寄り道をしてルリビタキやマヒワを撮影。
彩湖では、水鳥たちを撮りながら湖の周りをぐるりと一周した。

まずは、今日最後に撮ったユリカモメの流し撮りから、、、。




20070121110003.jpg

どんより曇っているため水面の反射が冴えませんが、スピード感は出ました。f13、1/45、ISO100。



20070121110026.jpg

何とか2羽入りました。f13、1/45、ISO100。



20070121110048.jpg

雲の隙間から夕日がわずかに水面に反射しています。f11、1/60、ISO100。



20070121110110.jpg

これは、ちょっと近過ぎました。f11、1/60、ISO100。



20070121110136.jpg

今日は水面は穏やかでしたが、波のあるときに狙うのも面白いかもしれません。f11、1/60、ISO100。



20070121110159.jpg

ホシハジロの夫婦でしょうか、揃って飛んで行きました。f8、1/45、ISO100。



20070121110218.jpg

16:00、撮り始めて30分くらいすると一斉に飛び立ってしまいました。
群れで塒へお帰りのようです。f5.6、1/60、ISO100




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/21(日) 11:43:55|
  2. 野鳥[Sandpiper & Plover]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カルガモ

先日、猛禽ポイントで撮ったカルガモ。
池の周りをときどき飛び回ります。
池には、ヒドリガモやオカヨシガモも居ますが滅多に飛んでくれません。




20070118234833.jpg

お互いが接近して編隊飛行。



20070118234926.jpg

辛うじて、みんなの顔が写りました。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/18(木) 23:45:49|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エナガ(柄長)

1月13日(土)
ポイントで猛禽が飛来するのを待っていると、「ジュリィ、ジュリィ、ジュリ・・・・」と賑やかな声。
エナガの群れが移動してきたようだ。

丸い身体に長い尻尾。
小さい上に忙しなく動き回るので上手く捉えるには苦戦します。




20070114142620.jpg




20070114142643.jpg




20070114142714.jpg




20070114142739.jpg




20070114142758.jpg




20070114142843.jpg




20070114142901.jpg




20070114142923.jpg




20070114142941.jpg




20070114143000.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/14(日) 15:05:17|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

冬はやっぱり猛禽(チョウゲンボウ)

最後はチョウゲンボウ。

年末年始に撮影した猛禽たちは、ひとまずこれで終わります。
今日(1月7日)も出かけて行きましたが、残念ながら目立った成果は有りませんでした。
まあ、こんな日もあります。

撮影は暫く行けませんが、猛禽撮りはまだ続く、、、。




20070107203743.jpg

♂。夕日を浴びて軽快に飛行。飛んでいるときは流石にキリッとした目をしています。



20070107203806.jpg

♀。ハヤブサの仲間独特の先端が尖った翼、好きです。



20070107203828.jpg

降下中の♀。



20070107203851.jpg

♂。旋回しながら地上の獲物を探しているのか。



20070107203912.jpg

♀。♂と並んで飛んでくれると嬉しいですが、今の時期は無理なようです。現在ここは♀の縄張りらしく、♂が飛来すると追い払ってしまいます。



20070107203931.jpg

♂。こっちに向かって飛んで来て目が合いました。この後、左へ旋回。



20070107203950.jpg

♀。上空を通過。





  1. 2007/01/07(日) 21:02:48|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬はやっぱり猛禽(ノスリ)

続いて、猛禽ポイントではトビの次に観る機会が多いノスリです。
2006年12月29日(土)、1月4日(木)撮影




20070106165822.jpg

飛んでいるときはタカらしく精悍な顔つきです。



20070106165842.jpg

木で休んでいるときは、何とも気の弱そうな顔をしています。



20070106170935.jpg

旋回中のノスリを斜め前から。



20070106170656.jpg

翼をバンザイした姿勢で、良い格好になりました。



  1. 2007/01/06(土) 17:17:45|
  2. ノスリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬はやっぱり猛禽(オオタカ)

次は、オオタカ。
12月29日(金)撮影。飛行中のものは1月4日(木)撮影。




20070105131547.jpg



20070105131611.jpg

飛ぶ気の無さそうな顔。オオタカ曰く「本日の飛行予定はありません」。その通り、この後スーッと草地へ落ちて行ってしまいました。



20070105143150.jpg

今日(1月4日)は、いつものポイントから少し離れた場所で待っていたところオオタカが飛来。



20070105131650.jpg

胴が太く大きな身体をしているので♀のようです。お気に入りの木に来るオオタカ(上の写真)とは別個体でしょう。



20070105131708.jpg

獲物を狙う険しい表情の写真は撮れませんでしたが、久しぶりにオオタカの飛行が撮れました。



追加の1枚
20070105172843.jpg

写真を整理していたところ、何とか見られそうなカットがあったので載せます。
12月23日(土)に撮ったオオタカ(若)。
山の方から現れて、旋回後、草地へ向かって急降下して行きました。




  1. 2007/01/05(金) 13:49:04|
  2. オオタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬はやっぱり猛禽(ハヤブサ)

続いては、ハヤブサ。

12月30日(土)撮影




20070104002827.jpg

久しぶりにハヤブサが飛んでくれましたが少し遠かったようです。背面が撮りたいものの高過ぎて撮れません。



20070104002844.jpg

この日は姿を2回見たがいずれも遠い。急降下も無く平凡な舞いでした。




  1. 2007/01/03(水) 23:46:23|
  2. ハヤブサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬はやっぱり猛禽(ハイタカ)

■年末に鳥見に行ったものの慌しくて更新出来なかったため、このとき撮影した猛禽を掲載します。
 まずは、ハイタカ。飛来したのはこの1回限りでした。

2006年12月30日(土)撮影
   
 


20070102235952.jpg

頭上に現れたハイタカ。大きかったので見た瞬間はオオタカだと思いましたがハイタカ(たぶん成鳥♀)でした。
現れてから遠のいていくまで僅か40秒余りでした。



20070103000012.jpg

次のカット(大きくしてあります)。下面の模様は見方によってはちょっとキモイですが、この横斑が好きです。



20070103000037.jpg

ハイタカに迫る(?)ムクドリの群れ。ムクドリには見向きもせず飛び去っていきました。



20070103000054.jpg

そのうが膨らんでいるので食後のようです。




  1. 2007/01/02(火) 23:54:48|
  2. ハイタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007新年

20070101150706.jpg


明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。








テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/01(月) 15:10:17|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター