野 鳥 蒼 空

   

特急「つばめ」第2弾

いくつまで続くか判らないが、とりあえず第2弾。

水の溜まった休耕田ではツバメが餌捕りをしていました。30日(日)撮影。




20060731233916.jpg

水面すれすれの高さを一直線に飛んできました。大きく口を開けていて、舌も僅かに見えます。
水を飲んでくれることを期待していましたが、、、。



20060731233940.jpg

狙いは虫でした(水面に浮く黒いツブツブ)。虫が湧き上がったところ捕ろうとしていたようです。
スピードダウンしましたが、直後に上昇してしまいました。



20060731234005.jpg

口を開けて飛んでいます。虫が湧き上がっているのでしょう。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/31(月) 23:44:12|
  2. ツバメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

セッカと向日葵

雪加(セッカ)と向日葵。夏の代表的な花と冬をイメージさせるような鳥の組み合わせ。

田圃脇の草地に沢山咲いた小型の向日葵。
時期が少し遅かったようで向日葵はピークを過ぎて半分程が萎れかけていた。
26日(水)撮影。




20060729183515.jpg

近くに降りて来てくれたのはラッキーでしたが、ちょっとくたびれかけた向日葵に
留まってしまいました。



20060729183539.jpg

草に留まって囀ることもありますが、これは暑いので口を開けているところ。
梅雨が明けたかのような突然の夏日。セッカも暑そうだが私も暑さでヘロヘロ。



20060729183601.jpg

ボリボリ掻いています。向きを変えたり羽繕いしたりと、長い間留まっていました。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/29(土) 18:51:42|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アオバズク巣立ち

7月26日(水)。夕方になってしまったがアオバズクの様子を見に行った。3羽の雛が巣立っていた。
例年なら夏の炎天下にちょっと涼しい木陰でアオバズクの雛を見ているが、
今年は梅雨が長いので雨宿りというところか。

今日は久しぶりの暑さでしたが梅雨明けは未だのようです。




20060727214036.jpg

2羽並んでいます。手前の葉や真ん中の枝を微妙に避けてパチリッ。



20060727214338.jpg

少し離れた枝に留まる1羽。何を見ているのかな。



20060727214443.jpg

仕草は可愛いが動かれるとブレブレです。1/4sec.



20060727214603.jpg

左の子は寝てしまいました。撮っているときは暗くて気づきませんでしたが、口元にあるのは吐き出したペリットでしょうか。



  1. 2006/07/27(木) 22:03:48|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ヨシゴイ

葦/葭(アシ。ヨシともいう)原にいるゴイサギの仲間だから「ヨシゴイ」(葭五位)。
名前は判りやすいが、この辺りでは数が減ってしまい見ることが少なくなった野鳥。
普段はアシ原に潜んでいて顔を中々出してくれません。
23日(日)撮影。




20060725215312.jpg

アシ原の上へ出て、ニュイ~ッと首を伸ばして周囲の様子を伺っているところ。
飛ぶ準備をしています。頭が黒いので♂です。



20060725215332.jpg

飛んでいる姿は、鋭い嘴が一層尖って見える。必殺の魚突き刺し鳥です。
暗かったのでSSが上がりませんでしたが、流し気味で顔は辛うじて止まりました。

遠くのアシ原に降りると、そそくさとアシの中に消えていきました。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/25(火) 22:15:05|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

田圃の珍客(シロハラクイナ)

7月23日(日)。田圃のシロハラクイナのポイントに立ち寄ってみると、タイミング良くお子ちゃま連れで出ているところ。
撮る予定では無かったので、ちょっとだけ居るつもりが結局は夕方まで粘ってしまった。

この鳥の特徴である「走り」を撮ろうと狙ったもののピンぼけばかり。
飛んでいる鳥を撮るほうが簡単そうです。

今日は1ヶ月ぶりに撮ったシロハラクイナの他、ヨシゴイ、ゴイサギを撮影。




20060723225914.jpg

水浴びの後は入念に羽繕い。なかなか良いポーズでした。



20060723225943.jpg

のそのそと土手を登って来た。



20060723230012.jpg

走りが得意そうな長くてデカイ足。



20060723230048.jpg

あまり警戒する様子も無くのんびりと水浴びをしていました。



20060723230114.jpg

草の間から顔を覗かせたところをパチリッ。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/23(日) 23:33:15|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

深い森のサンちゃん(サンコウチョウ)

6月から7月にかけて撮ったサンコウチョウです。
撮れる機会が少なくなっていく中で、これだ!という一枚が未だありません。
でも、まだチャンスはあるかも、、、と楽観的です。




20060722192158.jpg

♂。一瞬でしたが珍しく明るい場所に出てきてくれました。しかし不鮮明な1枚。



20060722192225.jpg

巣材に集めに精を出す♀。咥えているのは苔。



20060722192253.jpg

♂。これまた、暗くて遠い1枚。



20060722192322.jpg

♀。真上に留まってくれたので近いのはいいが、かなり無理な姿勢で撮影。



20060722192349.jpg

♂。暗ーい写真。露出を2EVも明るくしてこの程度。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/22(土) 19:39:49|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蝶とアカツメクサ

アカツメクサの花にたくさんの蝶が来ていました。
少しの間観察しただけでも、モンシロチョウ、モンキチョウ、キチョウ、キアゲハ、ツマグロヒョウモン?、セセリの仲間など。
ちっぽけな草地ですが蝶の種類は実に多様です。

蝶を撮っている傍では、ツバメが飛び交い、ヒバリも舞い上がっていきます。おっと、本業に戻らねば、、、。
16日(日)撮影




20060719223500.jpg

キアゲハ


20060719223528.jpg

羽根をバタバタしています。



20060719223556.jpg

ツマグロヒョウモンか。初めて観る蝶。



20060719223714.jpg

背面からパチリッ。眩しいほどの鮮やかなオレンジ色が綺麗でした。



20060719223741.jpg

モンキチョウ



20060719223806.jpg

キチョウ(夏型)。羽根を開いてくれません。



テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/19(水) 22:54:22|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

特急「つばめ」

7月16日(日)。今日は鳥のほかに蝶を撮ってきましたが、フリーモードで試用していたレタッチソフトで処理をしようとすると期限切れのため満足に使えない始末。

ということで、田圃や草地でときどき撮っているツバメの流し撮りをアップします。
飛行中のツバメさんは、ハイスピードな上に急上昇・急反転と動きが激しく、撮るとなるとちょっと難しいです。
特に流し撮りは、100枚撮って見られそうなものは1枚有るか無いかというレベルです。修行が足りません。




20060717005058.jpg

低いところを一直線に通過。(f5、1/100、ISO100)



20060717005133.jpg

背景は田圃の稲。(f4、1/125、ISO100)



20060717005209.jpg

花が入ったのは良かったがピン甘でブレぎみ。(f5、1/100、ISO100)



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/17(月) 01:30:14|
  2. ツバメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アオバズク

7月9日(日)つづき。
今年初見です。5月から様子を見にときどき行っていたが、いつも空振りだった。やっと会えました。
青葉の映える頃にやって来るからアオバズク(青葉木梟)。でも、今年は5月頃にいたかな~?。

親が見張りをしています。木の下を人が通っても気にしませんが、犬やカラスには警戒します。

空も暗くなり雨もちらほら降ってきました。あまり邪魔をしては悪いので少しだけ撮らせてもらい撤収です。




20060709225448.jpg

睨まれました。



20060709225521.jpg

凝視しています。SS1/4、少し動かれただけでブレブレ。



20060709225547.jpg

鋭く輝く瞳。



20060709231746.jpg

一昨年の子供たち(2004年8月)。
今年も元気に育ってね~。


  1. 2006/07/09(日) 22:57:15|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カワセミ

7月9日(日)
今日も怪しげな空模様で予報では午後から雨とのこと。
しかし、昼頃になると薄日が射しそうな、いわゆる高曇りになった。

近くの池へ行ってみました。谷戸の景色が拡がるここでは、ツバメが飛び交い遠くではホトトギスが囀っています。

今日はレンズも手持ちで身軽です。目的の鳥も無く、ときおりベンチに腰掛けて景色を眺める。時には、こういうのもいいもんです。

ここではツバメ、カワセミ、花を撮って、午後は神社へ移動です。
久しぶりにカワセミを撮ったなー、と思ったら3年ぶりの撮影でした。




20060709220530.jpg

声がしたので池を覗いてみると、7mくらいのところに若が留まっ
ていました。
お世辞にも綺麗とは言えないが凛々しい顔の男の子。



20060709220558.jpg

トンボを注視。隙あらば食ってしまおうか、、、。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/09(日) 22:32:20|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セッカ

畦道を歩いているとヒバリの若が歩いていた。撮る準備をしていると空ではセッカが囀っている。
やがて、その声も止み急降下してくるとヒバリのいる近くのアシに留まった。
ここで暫く休息すると近くの草地へ飛んでいった。
そして、また舞い上がり、ここに降りてくるという繰り返しでした。
結局、このセッカに2時間以上付き合ってしまいました。
1日(土)撮影。




20060705214220.jpg

小さいセッカが、さらに小さくなりました。



20060705214252.jpg

尾羽の裏が、こんな模様をしているとは知りませんでした。



20060705214324.jpg

近寄って、花も入れてパチリ。



20060705214350.jpg

飛び出しを狙ったが、撮れていたのはこの1枚だけ。



  1. 2006/07/05(水) 21:47:20|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ツバメ

たくさんのツバメが飛びかっていました。
キリッと引き締まった体型、スピード感溢れる飛翔、、、と、飛んでいる姿は見ごたえがあります。
至近距離で急旋回されるとファインダーから外れてしまい、捉えるのはなかなか難しいです。
1日(土)撮影。



20060703231033.jpg




20060703231059.jpg




20060703231136.jpg




20060703231204.jpg




20060703231229.jpg




20060703231257.jpg





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/03(月) 23:14:45|
  2. ツバメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゴイサギ

7月1日(土)。森にしようか田圃にしようか迷いましたが、少しでも涼しそうな田圃へ、、、。
しかし、微風がときおり吹く程度で予想以上の暑さでした。

カメラを替えたためRAW現像が思うようにいかず、急遽、別のソフトウエアの試用版をダウンロード。どうにか対応できました。
げげーっ、もうこんな時間だ、、、2:30。今朝の鳥見は無理かな。




20060702020251.jpg

チュウサギが餌捕りをしていると、ゴイサギの若が傍に降りてきた。
チュウサギは「あんた誰、何か用?」っていうような顔で見ていた。



20060702020338.jpg

チュウサギが飛び去ったしまったのでゴイサギも飛び立った。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/02(日) 02:40:01|
  2. 野鳥[Other]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター