野 鳥 蒼 空

   

渡り蝶アサギマダラ

アサギマダラが舞っていた。浅い羽ばたきでフワフワと飛ぶその姿はとても優雅だ。
飛んでいるときに見上げると、羽根は青白く透き通って見えた。「浅葱色」とは、このような色なのだろうか。
そして、濃褐色の縁取りとの組み合わせはステンドグラスのような美しさだ。

長く過酷な旅をするパワーがあることは優雅に飛ぶ姿からは想像も出来ない。不思議な蝶だ。

10月22日(日)撮影




20061024233849.jpg




20061024233915.jpg




20061024233939.jpg




20061024234005.jpg




テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/24(火) 23:46:42|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アゲハとクサギ

8月21日(月)。花にアゲハが2匹。
この花がお気に入りのようで、少し離れてもすぐに舞い戻っては蜜を吸っていた。

花はユリのような香りを放っていた。
後で判ったが、これはクサギ(臭木)という木で、葉をちぎると臭気があるらしい。
このことから「臭木」という名前が付けられたようだが、花の香りが良いだけに気の毒に思う。




20060821225429.jpg

クロアゲハ。羽根を広げたところを狙ってみましたが、標本のような格好になってしまいました。




20060821225503.jpg

クロアゲハ。木の天辺(3m)に留まりました。青空バックにパチリッ。



20060821225524.jpg

カラスアゲハ。こっちも羽根が切れて痛々しいです。



テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/08/21(月) 23:25:57|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蝶とアカツメクサ

アカツメクサの花にたくさんの蝶が来ていました。
少しの間観察しただけでも、モンシロチョウ、モンキチョウ、キチョウ、キアゲハ、ツマグロヒョウモン?、セセリの仲間など。
ちっぽけな草地ですが蝶の種類は実に多様です。

蝶を撮っている傍では、ツバメが飛び交い、ヒバリも舞い上がっていきます。おっと、本業に戻らねば、、、。
16日(日)撮影




20060719223500.jpg

キアゲハ


20060719223528.jpg

羽根をバタバタしています。



20060719223556.jpg

ツマグロヒョウモンか。初めて観る蝶。



20060719223714.jpg

背面からパチリッ。眩しいほどの鮮やかなオレンジ色が綺麗でした。



20060719223741.jpg

モンキチョウ



20060719223806.jpg

キチョウ(夏型)。羽根を開いてくれません。



テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/19(水) 22:54:22|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター