野 鳥 蒼 空

   

「特急つばめ2013」第2弾_渡りのアマツバメ

渡りの途中のアマツバメが舞っていた。

姿を突然現すと暫く飛び回り、やがて見えなくなる。
暫くして空を見上げると、また舞っている。
そして、消える。
この繰り返しで、多いときは30羽程の群れになっていた。
猛禽はと言うと、チョウゲンボウが飛んだだけ。
2013年4月28日(日)




アマツバメ 20(179)20130428




アマツバメ 20(316)20130428




アマツバメ 20(317)20130428




アマツバメ 20(318)20130428




アマツバメ 20(336)20130428




アマツバメ 20(351)20130428




アマツバメ 20(464)20130428




アマツバメ 20(466)20130428




アマツバメ 20(573)20130428




アマツバメ 20(693)20130428




アマツバメ 20(719)20130428




アマツバメ 20(839)20130428




アマツバメ 20(877)20130428
横っ飛びよりも、正面から迫りくるところが撮りたいですが、迫力のあるシーンは難しいです。





雨燕 Northern White-rumped Swift

◆Nikon D4
◆AF-S Nikkor 600mm F4G ED VR



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/29(月) 21:07:41|
  2. アマツバメ

季節はずれの「特急つばめ」_アマツバメ

天気は快晴。さらに風もなく穏やか過ぎて猛禽は飛んで来ない。
ハイタカが飛んだが遠い。

空を見上げると鎌形の翼がビュンビュン舞っていた。10羽程の小さな群れだ。
はじめはヒメアマツバメかと思ったが、よく見るとアマツバメだった。
渡りの途中と思われるがこんな時期に見られるとは。
2012年11月4日(日)





アマツバメ19(084)20121104




アマツバメ19(093)20121104




アマツバメ19(184)20121104




アマツバメ19(313)20121104




雨燕  Northern White-rumped Swift

◆Nikon D4
◆AF-S Nikkor 600mm F4G ED VR 



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/12(月) 23:54:06|
  2. アマツバメ

「特急つばめ2012」_まずはアマツバメ

爽やかな青空に涼しい風が吹き、まるで秋のような天気だ。
高空では渡り途中の数羽のアマツバメが空気を切り裂くようにビュンビュン飛び回る。

3週間前もイワツバメの群れとアマツバメが飛び回っていたが、ハヤブサの出が良かったのでツバメはあまり撮らなかった。
このため、今日が今シーズン初撮影だ。

今日はツバメ撮りに集中してしまい猛禽を見逃したかも・・・。
2012年5月12日(土)





アマツバメ18(428)_911_20120512





アマツバメ18(061)20120512





アマツバメ18(063)20120512





アマツバメ18(259)20120512





アマツバメ18(303)20120512





アマツバメ18(427)20120512





アマツバメ18(430)20120512





アマツバメ18(508)20120512





アマツバメ18(511)20120512





アマツバメ18(512)_911_20120512





雨燕 Northern White-rumped Swift

◆Nikon D4
◆AF-S Nikkor 600mm F4G ED VR



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/14(月) 23:51:41|
  2. アマツバメ

「特急つばめ2010」第7弾_今季はこれで最後か

2010年9月22日&26日
川でミサゴを待っているとツバメが飛んで来た。
今年もここらで見納めか、、、。





アマツバメ16(181)20100922
気づくとアマツバメが10羽くらいの群れでビュンビュン飛び回っていました。渡りの途中でしょう。





アマツバメ16(176)20100922





アマツバメ16(185)20100922





アマツバメ16(189)20100922




イワツバメ(109)20100926
イワツバメ。可愛らしい格好ですが飛行速度は速い。





コシアカツバメ14(217)20100926
少し前までツバメが飛んでいたため、未だ飛んでいるものと思っていたましたが、いつの間にかコシアカツバメの群れに入れ替わっていました。





コシアカツバメ14(264)20100926





コシアカツバメ14(322)20100926





ツバメ33(259)20100926
ツバメが遠くで水浴びを。





イソシギ15(224)20100922
イソシギが飛んで行きます。





雨燕 Northern White-rumped Swift
岩燕 Asian House Martin
腰赤燕 Red-rumped Swallow
燕 House Swallow




■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/01(金) 22:26:12|
  2. アマツバメ

「特急つばめ2010」第4弾_アマツバメ_その3

つづき

◆アマツバメこれで最後です。枚数が多いので少し重いかもしれません。




アマツバメ15-3(929)20100725
2羽が寄り添って飛んで来ました。





アマツバメ15-3(297)20100725
翼を後ろに曲げて高速滑空中。水平飛行はハヤブサでも追いつけなさそうです。





アマツバメ15-3(519)20100725
こちらから見ると五段重ね状態です。





アマツバメ15-3(942)_810_20100725
一見ずんぐりしているが、実は空気抵抗の少い見事な流線型の身体。







アマツバメ15-3(1056)20100725
おーっと、飛び去ってしまいました。





アマツバメ15-3(1088)20100725
波をバックにパチリッ。





アマツバメ15-3(1113)20100725
日陰で休憩中。おそらく巣に使っていた場所でしょう。





アマツバメ15-3(1059)_812_20100725
群れで飛び出しました。





アマツバメ15-3(1233)20100725
んんっ?。気持ち良さそうに目を閉じています。まさか寝ているわけでは、、、。





アマツバメ15-3(1278)20100725
アスペクト比の高い鎌形の翼は、低速時と高速時では形状と面積が大きく変化します。





アマツバメ15-3(1284)20100725
ボリボリと背中をかいています。





アマツバメ15-3(1285)20100725
上の写真の次のカット。首が捻れて変な格好になっています。





アマツバメ15-3(1315)20100725
こんなに接近して飛んで、よく接触しないものです





アマツバメ15-3(1309)_810_20100725







Northern White-rumped Swift


■Nikon D3
■AF-S Nikkor VR ED300mm F2.8G




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/31(土) 23:46:09|
  2. アマツバメ
  3. | コメント:12

「特急つばめ2010」第4弾_アマツバメ_その2

つづき

以降、撮影順に掲載します。一度に載せると重くなるので続きは「その3」でアップします。





アマツバメ15-2(006)20100725
そのうが膨らんでいるので空中で捕らえた虫を沢山蓄えているのでしょうか。





アマツバメ15-2(260)20100725
遥か遠く微かに見える水平線をバックに。





アマツバメ15-2(408)_810_2_20100725
正面をもう1枚。翼が極めて薄いです。速く飛ぶためにこのように進化したのでしょう。





アマツバメ15-2(432)2_20100725
威勢よく飛んで行きます。





アマツバメ15-2(437)20100725
アマツバメおなじみのアングル。





アマツバメ15-2(444)20100725
こちらへ向かって飛んで来るところを撮ったものの、もっと引き付けてから撮ればよかった1枚。





アマツバメ15-2(753)20100725
親が餌を運んで来たのか?。雌雄や成鳥幼鳥の見分け方が判りません。どれがどれだか、、、。





アマツバメ15-2(773)_810_20100725
海をバックにパチリッ。





アマツバメ15-2(828)_810_20100725
波が来たので飛び立ったわけではありませんが、この場面は大磯のアオバトとラップしてしまいます。





アマツバメ15-2(852)20100725
後ろの岩の割れ目がアマツバメの巣です。今は留守ですが、、、、。





アマツバメ15-2(905)20100725





アマツバメ15-2(949)_810_20100725
かなり、ずんぐり体型。人間で言えばスリーサイズがほぼ同じ。なのに速ーい。





Northern White-rumped Swift


■Nikon D3
■AF-S Nikkor VR ED300mm F2.8G




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/28(水) 01:02:04|
  2. アマツバメ
  3. | コメント:8

「特急つばめ2010」第4弾_アマツバメ

7月25日(日)

久し振りに動きの速い鳥が撮りたくて海へアマツバメを撮りに行った。
3週間ぶりの撮影だったことや、最近は普通のツバメさえ撮っていないので、ツバメよりも遥かに速いアマツバメの飛行に目が馴れるまでは手こずってしまった。

今日は1400カット近く撮影してしまった、、、。
親指が痺れる感じがするので気になっていたが、もしかしたらカメラの画像削除ボタンの押し過ぎか?。

◆アマツバメは分類上はツバメの仲間ではありませんが、「ツバメ」と名が付くことと、何と言っても「特急」なのでシリーズに加えました。

画像処理が終っていないため続きは後日アップします。






アマツバメ15(830)20100725





アマツバメ99(409)20100725
迫り来るアマツバメ。正面のシーンは何度狙っても難しいです。





アマツバメ15(945)_2_20100725
キーーーン。空気を切り裂いて飛んで行きます。





アマツバメ15(1217)20100725
ファインダーに入れて追っていたら突然の急降下。





Northern White-rumped Swift


■Nikon D3
■AF-S Nikkor VR ED300mm F2.8G




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/25(日) 23:41:14|
  2. アマツバメ
  3. | コメント:10
次のページ

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター