野 鳥 蒼 空

   

タカ見

台風が通り過ぎて朝から青空が広がった。
数年ぶりに展望台へタカの渡りを見に行った。
ここのところ空振り続きだったので期待して出かけたものの、
渡りのタカとしては遠くをサシバが飛んだ程度で終わってしまった。
午後になると雲域が怪しくなってきたので早めに撤収。
2011年9月22日(木)





サシバ18(066)20110922
風に乗ってサシバが飛んでいきました。





サシバ18(069)20110922
南の方向へ飛んでいきます。





ツミ31(039)20110922
高いところでノスリにちょっかいを出していた若いツミが高度を下げて来ました。





ツミ31(047)20110922
そして、一直線に森へ急降下していきました。





ツミ31(102)20110922





アマツバメ(086)20110922
遥か遠くを飛ぶアマツバメ。






差羽 Grey-faced Buzzard
雀鷹 Japanese Lesser Sparrowhawk


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/23(金) 23:51:05|
  2. サシバ

タカの渡り_冴えない2日間

2010年9月19日(日)、20日(月)
3年ぶりで白樺峠へ行った。
初日は天気は良かったが、渡りの数が少ない上に高空を飛ぶものが多かった。
そして2日目は、朝まで降っていた雨は上がったものの晴れることは無かった。
さらに北の方も悪天候が続いていたことからサシバもハチクマも殆ど飛んで来なかった。
冴えない2日間となってしまったが自然が相手では仕方無いか~。





027_サシバ17(027)
遠いもののサシバ(成鳥♀)が横切りスタートは良かったが、、、。





035_サシバ17(035)
サシバ。群れにならず単独で飛んで行きました。





052_ミサゴ34(052)
雲が出てきました。ミサゴも高空を渡って行きます。





065_アサギマダラ(065)20100919
アサギマダラも風に乗ってヒラヒラと渡って行きます。





085_ハチクマ16(085)20100919
ハチクマ(成鳥♂)が高いところを滑るように飛んで行きます。





105_ハチクマ16(105)20100919
ハチクマ。遠い~





129_ハチクマ16(129)20100919
ハチクマ。風に乗って南を目指します。





145_ハチクマ16(145)20100920
2日目。上昇気流が沸かないため、谷沿いに自力で飛んでいきます。





181_サシバ17(182)20100920
曇天の下、サシバの幼鳥が単独で飛んで行きます。





217_サシバ17(217)20100920
サシバ(成鳥♀)。こちらも谷沿いのコースをとっています。





232_ホシガラス(232)20100920
地付きのホシガラス。





サシバ17(179)_810_20100920
サシバ(幼鳥)。初めての過酷な旅は始まったばかりです。無事にたどり着けよ~。





鵊鳩 Grey-faced Buzzard Eagle
八角鷹 Oriental Honey Buzzard


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ




にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/21(火) 23:48:43|
  2. サシバ
  3. | コメント:8

川でサシバとオオタカとミサゴ

8月23日(日)
晴れる予報だったが、はっきりしない天気だ。
川へ出ると遠くの木に若いオオタカが留まっていた。
少し近づいたら飛んでしまったが暫くするとまた戻ってきた。
と思ったが、飛んできたのはサシバの幼鳥だった。
サシバは上昇気流を掴むと旋回して瞬く間に高度を上げ、滑るように飛んで行った。
旅の途中なのだろうか。





サシバ(069)20090823
サシバ幼鳥。




サシバ(075)_57_20090823




サシバ(031)20090823
頭には白い部分が残り、未だあどけない顔をしています。




サシバ(045)20090823




サシバ(074)_64_20090823





オオタカ(016)20090823
オオタカ。共に幼鳥なのでよく似ています。





Grey-faced Buzzard-Eagle

■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ
 


にほんブログ村にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へランキングへ




  1. 2009/08/25(火) 23:02:58|
  2. サシバ

タカの渡り(白樺峠)_7

白樺峠を渡るタカのつづき

9月21日(金) 2/2



070921_1537 サシバ(2284)

サシバ 成鳥♀。   15:37



070921_1544 サシバ(2316)

上昇気流に乗ったタカたちがグングンと上がって行く様子が遠くに見えた。50羽くらいだろうか。この3日間で一番大きな群れだ。   15:44



070921_1551 サシバ(2327)

やがて、流れて来た一部が近くで旋回。   15:51



070921_1556 サシバ(2373)

サシバ 成鳥♀。15:56


070921_1557 サシバ(2399)

サシバ(暗色型)。昨日に続いて今日も暗色型を見ることが出来た。   15:57



070921_1557 サシバ(2400)

もう1枚。羽根が不揃いなところから成鳥のようだが雌雄は分からない。



070921_1600 サシバ(3025)

サシバ 成鳥♂。16:00



070921_1601 サシバ(3038)

サシバ 幼鳥。可愛い系の顔で頭の部分が白い。   16:01



070921_1601 サシバ(3042)

頭上を通過して行くサシバ。   16:01



070921_1617 サシバ(3056)

サシバ。午前中にこの角度で撮っても斜光になってしまうが、この時間になると順光で撮りやすい。   16:17



070921_1618 サシバ(3070)

サシバ 成鳥♀かな。 16:18



070921_1619 サシバ(3078)

サシバ、最後の1枚。南を目指して一直線に飛んでいった。   16:19   

16:30 タカたちが無事に越冬地へ着くことを祈り、終了。



■D2Xs
■AF-S Nikkor ED600mm F4DⅡ



 

  1. 2007/10/08(月) 14:12:38|
  2. サシバ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タカの渡り(白樺峠)_5

白樺峠を渡るタカのつづき

9月20日(木) 3/3。

タカの渡りを掲載するにあたり、記事に「サシバ」と何度となく書き込んでいて気づいたことがひとつある。
それは、歯医者へ行くのをサボってしまっていることだ。
特に「差し歯」の治療というわけでは無いんだが、、、。





070920_1513 サシバ(2381)

サシバ 成鳥♀。数は多くないもののサシバが次々と流れて来た。   15:13



070920_1529 サシバ(2398)

上昇気流を掴み旋回しながら上昇するサシバ。   15:29
 


070920_1532 サシバ(2408)

サシバ 成鳥♀。近くを通過して行った。   15:32



070920_1532 サシバ(2425)

サシバが続く。成鳥♀。   15:32



070920_1615 サシバ(3156)

サシバ 成鳥♂。陽が西へかなり傾いてきた。左方向を通過すると逆光になるためSSは落とし気味。翼が上手くブレてくれた。1/250sec.   16:15



070920_1623 サシバ(3159)

サシバ 幼鳥。真上を通過して行った。   16:23



070920_1627 サシバ(3168)

サシバ 幼鳥。見るからに幼い顔だ。   16:27



070920_1628 サシバ(3180)

サシバ 成鳥。青い空を滑るように飛んで行った。眉斑は不明瞭だが♀かな。   16:28



070920_1637 サシバ(3199)

沸き立つ雲の上をサシバが舞っていた。  16:37



070920_1637 サシバ(3200)

この時間でもまだ渡って行くサシバが見られた。この日、これが最後のカットになった。   16:37 




  1. 2007/09/30(日) 13:38:48|
  2. サシバ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカの渡り(2)

白樺峠のタカの渡り、つづき
■25日(月)に撮影したタカです。




20060928215812.jpg

サシバ。来年も帰ってきてね~っ。



20060928215838.jpg

今日いちばん大きなタカ柱です。50羽程の纏まりでしたが全部入りきれませんでした。圧巻です。



20060928215904.jpg

上の写真と同じカタ柱です。



20060928215928.jpg

旋回しながら上昇しています。グルグル回って大空の大観覧車です。



20060928215953.jpg

ハチクマが真上に来ました。残念、顔が入りませんでした。



20060928220020.jpg

サシバ。スーッと滑空していきます。



20060928220051.jpg

遠くの空では空中戦。オオタカ(たぶん)がハチクマを追いかけています。領空侵犯されたので、地付きのオオタカがスクランブルをかけたのでしょうか。



20060928220127.jpg

ハヤブサ。1羽のハヤブサが滑るように遠くを飛んで行きましたが、シルエットになってしまいました。



20060928220204.jpg

ノスリ。これだけ24日に撮影した写真です。



20060928220228.jpg

ノスリ。冬場は平地でもよく見かけるタカです。タカにしては可愛い系の顔をしています。



20060928220316.jpg

ホシガラス。この辺りに棲んでいる個体だと思いますが、2~3羽で飛んでいました。
近くの木に留まってくれることを期待していましたが、いつも通り過ぎるだけでした。



20060928220335.jpg

んん、こんな鳥まで、、、これも渡り中か。



  1. 2006/09/28(木) 22:43:47|
  2. サシバ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タカの渡り(1)

9月24日(日)~25日(月)
タカの渡りを観るため信州の白樺峠へ行った。3週間ぶりの鳥見だ。
天気は快晴。しかし、20日以降かなりの数が渡ってしまっている(サシバは10,000羽超)ので気になっていたが、そこそこ飛んでくれたので十分楽しめた2日間だった。
また、メインのサシバとハチクマの他に、ハヤブサ、オオタカ、ツミ、ミサゴ、ノスリも飛んでくれた。
猛禽以外では、アマツバメ、ハリオアマツバメ、ホシガラス、アオバトも見ることが出来た。
渡りをする蝶のアサギマダラも風に乗ってフワフワ飛んでいった。


画像処理がすべて終わっていないため、まずは24日撮影分より掲載します。

■24日(日)撮影

20060927004306.jpg

サシバ。上昇気流に乗り旋回しながら高度を上げていきます。



20060927010648.jpg

サシバ。3つのボケは虫が飛んでいるのではありません(笑)。レンズを何度か取り替えたため撮像素子にゴミが付着してしまったようです。



20060927004337.jpg

澄みきった青空をサシバが流れるように飛んで行きます。



20060927004414.jpg

白樺峠より。山の先にある松本平あたりからタカは上昇してきます。



20060927004549.jpg

ハチクマ。
今まで謎だった渡りのルートが解明したのは最近のことらしい。
そのルートは、九州から大陸へ渡ると南下して、ベトナム→タイ→マレーシア→インドネシアという10,000km超える旅だ。



20060927010826.jpg

ハチクマ。上昇気流に乗れなかったのか、谷を飛んでいきます。サシバがこのコースを飛ぶ姿は見ませんでしたが、ハチクマの姿は何回も見ました。



20060927005007.jpg

ハチクマ。羽根色や模様に個体変異が多いため別の鳥に見えますが、下の2枚もハチクマです。



20060927005046.jpg

ハチクマ



20060927010958.jpg

ハチクマ



20060927005208.jpg

出勤途中のホシガラスでしょうか。



20060927005231.jpg

ミサゴが飛んで来ました。



20060927005257.jpg

夕方、ツミも登場。渡り途中か、それとも地付きの個体なのかどうか判りません。



  1. 2006/09/27(水) 00:53:35|
  2. サシバ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター