野 鳥 蒼 空

   

トラフズク

2018年5月4日(金)
フクロウの雛に期待して撮影に行った帰りに、約1ヶ月ぶりにトラフズクの様子を見てきました。




トラフズク13(127)20180504
今日は見やすい1羽でもかなり枝被り状態。他の3羽は身体しか見えず。残り1羽は何処へやら・・・。謎




トラフズク13(115)20180504
顔つきは変わり羽毛も抜けて羽根が見えていました。既にオヤジ顔。アニメのキャラにこんな顔があったような・・・。







◆以下、4月8日撮影

トラフズク12(122)20180408
巣立ち前。葉の隙間からパチリッ。巣の中でもう1羽が動いていました。




トラフズク12(118)20180408




トラフズク12(088)20180408
太陽がスポットライトのように顔に当たったところをパチリッ。




トラフズク12(144)20180408
親鳥(♀)




トラフズク12(156)20180408
親鳥の右下に巣があり雛の背中が見えます。ただ、こっちを向いてくれません。




虎斑木菟 Long-eared Owl 

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 300mm f2.8G ED VR
  AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/05(土) 23:19:01|
  2. トラフズク

トラフズク

次にトラフズクの場所へ移動。
雛は3羽のようですが、姿が見えたのは2羽だけでした。もう1羽がどこにいるのやら・・・。




トラフズク11(262)201705
親鳥は、木の下からでは撮れないので30m程離れたところから撮影。この場所でしか見えません。といっても見えるのは上半身だけ。





トラフズク11(195)201705
雛が枝葉の茂ったところにいるので下の隙間からパチリ。





トラフズク11(232)201705
もう1羽の雛です。こっちも同じような状況。





トラフズク11(279)201705
親のアップ。トラフズクはかなり久しぶりの撮影ですが、この個性的な顔は忘れられません。





トラフズク11(365)201705





トラフズク11(321)_3_201705



虎斑木菟  Long-eared owl

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR
 AF-S NIKKOR 300mm f2.8G ED VR
  1. 2017/06/02(金) 23:48:42|
  2. トラフズク

お知らせ

8日(水)より2週間ほど留守にするためブログはお休みさせて頂きます。次回更新は23日(木)頃の予定です。また見て頂けることを楽しみにしています。

20060307235247.jpg

  1. 2006/03/07(火) 20:55:43|
  2. トラフズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター