野 鳥 蒼 空

   

撮り納めは猛禽

2009年12月31日(木)
久しぶりに田圃で猛禽を待つ。
暖かかったのは朝のうちだけで、10時過ぎには大きな雲に陽が隠れてしまい風まで吹いてきた。
その後は晴れ間が出たものの風は更に強くなり、風通しの良い田圃は寒過ぎた~。



■不定期更新でしたが、訪問して頂いた皆様ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いします。それでは、良い年をお迎え下さい。






チョウゲンボウ(060)20091231
チョウゲンボウがこちらへ向かって飛んできました。カメラ目線をパチリッ。





ハヤブサ(020)20091231
遠くでハヤブサがドバトを追っていました。





オオタカ(040)20091231
ドバトが一斉に飛び立ったので上を見ると、高い位置をオオタカが飛んでいた。ドバトには目もくれず飛び去ってしまいました。





ドバト(097)20091231
ドバトの群れをカメラで追うが猛禽は突っ込んできません。





チョウゲンボウ(099)20091231
チョウゲンボウがまたやって来た。





チョウゲンボウ(107)20091231
電柱に留まってスズメの群れを見ています。しかし、狩りはせず飛んで行ってしまいました。





ハイタカ(111)20091231
遥か遠くにハイタカが。





ハイタカ(116)20091231
ここでは見られる機会の少ない♂のようですが、残念ながら遠すぎます。





ハヤブサ(127)20091231
ハヤブが何処からともなく飛び立ったが風に乗って飛び去って行きました。





ハヤブサ(131)20091231
もっと近くを飛んでください。






Common Kestrel,Northern Goshawk,Eurasian Sparrowhawk,Peregrine Falcon


■Nikon D3
■AF-S Nikkor ED600mmF4DⅡ



にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ ランキングへ



  1. 2009/12/31(木) 22:51:14|
  2. 猛禽複数種
  3. | コメント:24

2008年 ダイジェスト第2弾

遅くなりましたが、第2弾がどうにか出来ました。
今年後半に撮影した鳥たちを中心に纏めました。

BGMは前回と同様に拝借して、勝手にコラボしてしまいました。
曲は、セリーヌ・ディオンで「To love you more」です。



写真の見方:
・上の映像をクリックし、すぐに下のアルバムもクリックして下さい。
・アルバムが始まりましたら、画面左下のボタンを押してフルスクリーンでご覧下さい。
 



映像(BGM)





アルバム
デジブックの掲載期間(60日)が過ぎてしまったため見ることは出来ません。悪しからず。また載せます(3月4日)



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/31(水) 08:38:04|
  2. 猛禽複数種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

2008年 ダイジェスト第1弾

今年も残すところ20日余りとなりました。
昨年に続き今年もダイジェスト版と称し、この1年の鳥たちの写真を纏めてみました。
まずは、第1弾です。

今回は写真をインターネットアルバムにしました。
ところが、このインターネットアルバムで設定できるBGMは、どれもこれもメリハリの無い
眠くなるような曲ばかりで、リズミカルなものが見当たりません。
で、YouTubeから映像(曲)を拝借しアルバムとセットしました。

曲は、サラ・ブライトマンの「Running」です。
前後がホルストの組曲「惑星」の「木星(Jupiter)」で、中間がビートの効いた「Running」
という3部構成の曲になっています。とてもgoodです。



写真の見方:上の映像をクリックし、直ぐに下のアルバムもクリックして下さい。
(写真と曲がシンクロするように作りましたが、お使いのPCスペックによりズレるかもしれません)


映像





アルバム

デジブックの掲載期間(60日)が過ぎてしまったため見ることは出来ません。悪しからず。また載せます(2月10日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/10(水) 00:56:52|
  2. 猛禽複数種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

2007年ダイジェスト_1~6月

12月30日(日)


2007年ダイジェスト 1~6月

今年も残すところあと1日。
で、1年を振り返って纏めてみた。
2007年アルバムの出来あがり~。



0 1230 ハイタカ(283)_2_20061230

06年12月30日。1年前の今日撮影したハイタカ。陽が傾きかけた頃に真上に突然現れた。



0_1230 チョウゲンボウ(392)20061230

ハイタカの後に現れたチョウゲンボウ。夕日を浴びて飛行。目標を見据えるような気合の入った目がお気に入り。



0113_エナガ(291)20070113

1月 エナガの群れが忙しなく動き回っていた。動きが止まった一瞬の愛らしいポーズをパチリッ。



0120_ユリカモメ(443)20070120

1月  ユリカモメ。水面が赤みを帯びた夕暮れ時の1枚。


 
0120_ヤマガラ(004)20070120

1月 草むらでガサコソしていたヤマガラが目の前の木に飛び出してきた。飛んで行く位置を確認するかのような一瞬の表情。



0128_カンムリカイツブリ(745)20070128

1月 カンムリカイツブリ。水面を突然走り出した。翼があるんだから飛びなさーい。



0224_チュウヒ(136)20070224

2月 葦原を哨戒中の目線の高さのチュウヒ。



0224_チュウヒ(249)20070224

2月  チュウヒ。翻ったため下面に陽が当たった。



0304_コミミズク(2142)20070304

3月 今年も撮りたいコミミズク。



0304_チョウゲンボウ(119)20070304

3月 チョウゲンボウ。横よりもむしろこんなアングルが好きかな。



0304_チョウゲンボウ(244)20070304

3月 続いてホバリング。



0310_コミミズク(179)20070310

3月 コミミズク。地上の獲物に向かってGO。上のコミミズクと同じ個体だろうか。



0408 イカルチドリ(135)20070408

4月 イカルチドリ。3羽が並んだところをパチリッ。前後のボケは狙い通りだが、
陽炎が立ち込めているのでユラユラした画になってしまった。



0415_ノビタキ(238)20070415

4月 高原風ノビタキ。



0429_ツバメ(318)20070429

4月 渡ってきたばかりだというのに巣作りに忙しいツバメが畑を飛び回っていた。
レンゲを入れてパチリッ。



0505_コアジサシ(1008)20070505

5月 コアジサシ。ジッと待つ♀のもとへ♂が接近。逆光に透けた翼が綺麗だった。



0505_キョウジョシギ(2378)20070505

5月 キョウジョシギを流し撮り。



0505_イソシギ(2441)20070505

5月  地上すれすれを飛ぶハマシギ。背景の光の点が線になった。



0505_コアジサシ(2619)20070505

5月 コアジサシがダ~イブ。



0505_シギ(2210)20070505

5月  シギの混群。キアシシギ、オオソリハシシギ、キョウジョシギ、ハマシギといったところか。



0505_シギ(2549)20070505

5月  バックがアオサなので流し気味に撮影。背景がブルーだったらなあ~。



0603 ブッポウソウ(308)20070603

6月 いつもの止まり木へ。ブッポウソウ。



0623_ハヤブサ(079)20070623

6月 トビに攻撃を仕掛けた後のハヤブサ。



0623_ハヤブサ(136)20070623

6月 ハヤブサ幼鳥。キリッとした顔が印象的。 



0623_ハヤブサ(144)20070623

6月 戯れるハヤブサ幼鳥たち。



                  ■後半↓に続きます■


  1. 2007/12/30(日) 20:37:10|
  2. 猛禽複数種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2007年ダイジェスト_7~12月

2007年ダイジェスト 7~12月

0701_ヨシゴイ_2_(418)20070701

7月  緑の田圃をスイスイ飛んで行くヨシゴイ。特に精悍なわけでもなく、もちろん可愛さも無いが、飛ばれるとレンズを向けてしまう。



0708_アオバズク(029)20070708

7月 今年も来てくれたアオバズク。「何か用?」とでも言いたそうな目。



0714_セッカ(041)20070714

7月  たまには静的な画を。向日葵とセッカ。



0714_ツバメ(375)20070714

7月 台風接近中。雨の中、田圃を飛び回るツバメ。



0721 ツミ(189)20070721

7月 暗い林中で食事中のツミ。これまた、「何か用?」。食事中失礼しました~。



0721 ツミ(361)20070721

7月 ツミ幼鳥。顔はすっかり一人(鳥?)前。



0812_ササゴイ(523)20070812

8月 炎天下、ジーッと鳥を待つ。若いササゴイが近くへやって来た。ドジョウをゲット。



0819_ツバメ(621)20070819

8月 水面が青く映る時間帯を待ちツバメを撮影。



ノビタキ(265)20070916

9月 秋のノビタキ。青い背景の画ばかり並んでしまうので1枚追加。



0919_ハチクマ(1267)20070919

9月 ハチクマの渡り。以下、ハイタカまでは白樺峠にて。



0920_サシバ(2410)20070920

9月 サシバ。近くを通過して行った。



0920_サシバ(3156)20070920

9月 陽の傾きかけた頃、南を目指すサシバ。



0920_ハイタカ(305)20070920

9月  低空をもの凄いスピードで飛んで行ったハイタカ。



1021_オオタカ(080)20071021

10月 オオタカ。猛禽の中でも撮影の機会が一番多かった割には良い写真が撮れなかった。



1123_ノスリ(087)20071123

10月 意地悪カラスに追われるノスリ。私に向かって「助けて~」とでも言いたそうな眼差し。タカなんだからシャキッとしなさ~い。



1124_ミサゴ(094)20071124

11月 川の上を哨戒飛行するミサゴ。極め付きのシーンは撮れなかった。来年の課題だ~。



1201_ハイイロチュウヒ(1405)_2_20071201

12月 最後は美しいハイイロチュウヒ。次は、正面を大きく撮りたい。





  1. 2007/12/30(日) 20:33:02|
  2. 猛禽複数種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター