野 鳥 蒼 空

   

近所のツミ

近所の林のツミです。
普段は飛んでいる姿が一瞬見えるくらい。
ヒノキの大木を見張り台にしていますが、いつも陰になってしまい見えません。
この日は珍しく見える位置に止まっていました。



ツミ43(199)20180613
どうにか見える位置に止まった♂。




ツミ43(194)20180613
♀は姿が見えないので抱卵中か。




ツミ43(217)20180613
手前の葉っぱが風で揺れてツミが見えたところをパチリ。




ツミ43(184)20180613
変な顔。




ツミ43(206)20180613
伸び~。




ツバメ49(040)20180613
別の場所で撮ったツバメ。成鳥




ツバメ49(014)20180613
こっちは若。未だ燕尾ではありません。





 雀鷹 Japanese lesser Sparrowhawk  

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR


にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/23(土) 23:45:26|
  2. ツミ

オオタカ

2018年5月19日(土)
ツミを探しに行ったものの声すらなく完全な空振り。
そこで、秋冬に行く猛禽ポイントへ久しぶりに向かいました。




オオタカ156(016)_1500_20180404
暫くすると対岸をオオタカが飛んで来て茂みに消えていきました。




オオタカ156(027)_1500_20180404
飛び出すだろうと思ち構えていると、5分後に対岸からこちらへ向かって飛んで来ました。




オオタカ156(032)_1500_20180404
そのうが膨らんでいます。




オオタカ156(036)_1500_20180404




オオタカ156(042)_1500_20180404
減速しているので木に止まったのかもしれません。冬であれば探しに行きますが、今の時期の藪の中は虫やクモがいるのでやめました。(笑)




ハヤブサ73(004)20180519
到着して間もなく対岸に降りて寛ぐハヤブサを発見。30分以上のんびりしていました。





蒼鷹 Northern Goshawk

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/24(木) 18:07:31|
  2. オオタカ

フクロウ

2018年5月12日(土)
少し遅くなりましたが、フクロウの雛も巣立ったようなので撮りに行きました。



フクロウ14(149)20180512






フクロウ14(032)20180512
雛は3羽。末っ子でしょうか、巣の近くの木に止まっていました。お尻を失礼、パチリッ。




フクロウ14(124)20180512
暫くするとこっちを向いてくれました。




フクロウ14(129)20180512




フクロウ14(158)20180512




フクロウ14(144)20180512





フクロウ14(078)20180512
兄弟(姉妹)? は離れた木の高い所に止まっていました。




フクロウ14(085)20180512
こちらも後ろ向きです。振り向いたところをパチリッ。




◆以下、5月4日(金)撮影

フクロウ13(011)20180504
雛の親。雛は未だ巣立っていませんでした。なのでこの日は親だけパチリして撤収。




フクロウ13(106)20180504
別の場所の親鳥です。暗いところに止まって爆睡中。ここも未だ巣立っていないようです。




フクロウ13(176)20180504
さらに別の場所のフクロウです。既に3羽巣立っていて、前日には雛も近くにいたとのことですが、この日は親しか見ることが出来ませんでした。




梟 Ural owl

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/13(日) 21:30:01|
  2. フクロウ

アオバズク



アオバズク31(073)20180504
眠そうなアオバズク。カラスの声に反応して目を開けてくれました。



アオバズク31(063)20180504
「ホーッ、ホーッ、ホーッ」と鳴き始めました。




青葉木菟 Brown-hawk Owl

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 300mm f2.8G ED VR with TC-14EⅡ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/13(日) 18:47:15|
  2. アオバズク

トラフズク

2018年5月4日(金)
フクロウの雛に期待して撮影に行った帰りに、約1ヶ月ぶりにトラフズクの様子を見てきました。




トラフズク13(127)20180504
今日は見やすい1羽でもかなり枝被り状態。他の3羽は身体しか見えず。残り1羽は何処へやら・・・。謎




トラフズク13(115)20180504
顔つきは変わり羽毛も抜けて羽根が見えていました。既にオヤジ顔。アニメのキャラにこんな顔があったような・・・。







◆以下、4月8日撮影

トラフズク12(122)20180408
巣立ち前。葉の隙間からパチリッ。巣の中でもう1羽が動いていました。




トラフズク12(118)20180408




トラフズク12(088)20180408
太陽がスポットライトのように顔に当たったところをパチリッ。




トラフズク12(144)20180408
親鳥(♀)




トラフズク12(156)20180408
親鳥の右下に巣があり雛の背中が見えます。ただ、こっちを向いてくれません。




虎斑木菟 Long-eared Owl 

◆Nikon D4
◆AF-S NIKKOR 300mm f2.8G ED VR
  AF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VR

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/05(土) 23:19:01|
  2. トラフズク
次のページ

プロフィール

meadow

Author:meadow
■猛禽を主に撮影しています。
季節の移ろいの中で、鳥たちの生き生きとした瞬間を切り取りたいと思います。主な撮影地は東京。


▼いちばん撮りたい鳥・・・シロハヤブサ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

FC2カウンター